東幹久の昔画像は?若い頃のデビュー映画は?チーマー時代は?

今回はの俳優・東幹久(あずま みきひさ)さんについてみていきましょう。

東幹久について!

正統派二枚目俳優や、トレンディー俳優などと称されていたイケメン俳優の東幹久さん。

高岡早紀さんと共演した歯磨き粉『アパガード』の「芸能人は歯が命」というフレーズが印象的なCMで、ブレイクを果たします。

2000年に『やまとなでしこ』での東十条役が当たり役となり、三枚目もこなすようになり、フラれ役に定評があります。

そんな東幹久さんの現在や恋愛事情について調べてみました。

昔画像は?

東幹久さんといえば、長身で甘いマスクな顔立ちをしていたので、昔から映画やドラマ、CMなどで幅広く活躍していました。

とくに印象に残ったCMはアパガードという歯磨き粉のCMで高岡早紀とともに「芸能人は歯が命」というキャッチフレーズがよく流行っていましたね。当時の画像をみてもやっぱり東幹久は二枚目です。
一躍有名になったCM。東幹久の黒い肌に白い歯が光っていますね。このCMがきっかけなのかわかりませんが、最近の芸能人の方は歯をホワイトニングしている人が多いですね。

スポンサードリンク

若い頃のデビュー映画は?

東幹久さんは渋谷でスカウトされ、高校を中退し、『SO WHAT』の準主役でスクリーンデビューしています。

そんな中、「本編(映画)」で共演した先輩女優が、セリフ合わせをするといって東幹久さんを部屋に呼んだそうです。

部屋に行ってみると、その女優はバスローブ姿。なかなか本読みは始まらず、とにかくワインを勧められ、飲むことに。
しばらく飲んでいると「疲れたでしょ。シャワー浴びてきなさい」と言われ、シャワーを浴びて出てくると、その女優はシースルーのセクシーなナイトウエアに着替え、口紅までひいていた。
そして「出たの?(こっちへ)来なさい」と言われ、東は従ったという。その女優の実名や共演作については明かさなかったが、デビュー間もないころの、「本編(映画)」だったとヒントを出していた。

なかなか衝撃的なエピソードですね(笑)デビュー時からかっこよかった東幹久さんですから、女性に目をつけられることも多かったでしょう。

チーマー時代は?

スポンサードリンク

東幹久さんは若いころ、渋谷でチーマーの集団に属していたことがあったようです。

ヤンキーとは何が違うの?というところですが・・・

チーマーの意味とは徒党を組んだ不良集団の事で、町でたむろしたり、窃盗や恐喝、暴力などの反社会的行為を集団で行うものです。

1980年代から1990年代に東京の渋谷で中学生や高校生の不良少年少女たちがアウトサイダーやウオリアーズといったアメリカ映画に影響され、ストリートギャングを模倣した事に始まっている不良集団です。
彼らは渋谷センター街を中心にたむろして、チーム同士で抗争を起こしたり、一般人に喧嘩を売る、パーティー券を押し売りする等の行為を起こし、こういった不良の若者たちの集団をチーマーと呼ぶようになった。
チーマーの意味は不良の若者のグループなのです。

不良の若者のグループという点ではヤンキーや暴走族と変わらないですね。

この当時の状況をよく知るのは、「東京生まれヒップホップ育ち」でおなじみのラッパーのZEEBRA。
中学時代からチーム周辺に出入りしていた彼によると「六本木に行きそびれた」連中が渋谷を占拠し始めてチームが生まれたのだという。
六本木のディスコのVIPルームで騒ぐリッチでバブルに浮かれた不良たちと、それより少し下の世代とで二分し、後者が渋谷のチームになる。
六本木族が乗り回したのは、フェラーリやポルシェだったが、渋谷のチームは、大型の4WDやアメ車を乗り回した。
渋谷には当時複数のチームが生まれ、センター街を縄張りとした宇田川警備隊が最大派閥だった。
また、この当時のチーム出身で、渋谷でスカウトされた芸能人に東幹久がいる。

元々実家が渋谷にあるそうで、東幹久さんにとって完全に渋谷はテリトリーだったのでしょう。

ラッパーであるZEEBRAさんと東幹久さんに意外な共通点があったのですね。

1990年代頃になるとチームの構成員を指す「チーマー」という言葉が、広く知られるようになる。
当時の渋谷センター街には夜になると300人くらいの若者が集まってきたという。渋谷の状況を伝える当時の雑誌には「センター街のスラム化」という投書もあった。この頃から、渋谷は大人が近寄れない街になっていく。
ちなみにこの頃のチーマーから出世した代表格がテイクアンドギヴ・ニーズの社長・野尻佳孝。野尻は高校時代にチーマーとして活動し、大学生を真似てパーティ券を売ったり、自分たちでデザインした10万円の革ジャンを何百着と売ることで、高校生としては考えられないほどの大金を動かすようになっていた。

東幹久さんの意外な過去が発覚しました。今の優しそうな雰囲気からは不良だったことが想像できないですよね。

この辺で東幹久さんの紹介は終わりです。

スポンサードリンク