相島一之の病気って?がん?結婚した妻は?息子は?死亡説は嘘?

今回は、相島一之さんについて調べてみました!

俳優として、個性的な役柄が多く、独特の世界観をもつ相島一之さん。

そんな相島一之さんの、病気やがんについてや結婚した妻について、息子や死亡説についても詳しく調査してみました!

相島一之の病気って?

相島さんは、2008年にとある病気を患っていた過去があるんです。

どんな病気なのかご紹介したいと思います。

あいじまがかかった病気はGIST(ジスト・日本名 消化管間質腫瘍)と言います。

とても珍しい病気でこの名前がついたのは最近のことです。

以前は肉腫として治療されていました。

スポンサードリンク

悪性の腫瘍ですが普通の癌と違うところがいくつかあります。

①消化器の表面ではなく筋肉層にできる

②転移能力が癌より劣る

③特効薬がある

大雑把に言うとこんな感じのことを先生から聞きました。

病院で検査をすると、なんと悪性の腫瘍であることが判明した相島さん。

その日のうちに大病院に移り、一週間もたたないうちに癌の専門病院に移ったそうで、

CT検査をしてみると、直腸に10cm大(野球ボールくらい)の腫瘍があることがわかったそうです!

でもそこからが本当に運が良かった…

検査の結果 GIST であると判明、転移も浸潤もなし。グリペックという特効薬を試してみたら効いた!!!しかも抗がん剤の副作用で苦しむ患者さんが多い中、あいじまは薬を服用しながら日常生活が送れました!

そして、薬を4ヶ月服用し10cmを4cm(ピンポン球!)にして開腹手術ではなく腹腔鏡手術で腫瘍を摘出しました!!!

今年の夏で手術からまる4年になります。

病気が病気だけに油断はできませんが、あいじま 本当に皆に感謝です。

完治と言っていいのかわかりませんが、手術の結果良い方向に向かって本当によかったですね!

病気から約10年経ちますが、再発の可能性はゼロではないと思うので、検査など定期的にしてこれからも病気には警戒してほしいですね。

がんなの?

相島さんが患ったGISTという病気は、結局「がん」なのでしょうか?

GIST(ジスト:Gastrointestinal Stromal Tumor)は、胃や腸の消化管壁の粘膜下にある未熟な間葉系細胞に由来する「肉腫」の一種とされ、いわゆる「がん」とは異なります。

「がん」とはまた違うのですね。

年間に10万人に対して1人から2人くらいとされ、まれな腫瘍なんだそうです。

発症しやすい年齢層について、相島さんは47歳のときに発症されましたが、やはり中高年に好発(60歳代でピーク)するそうですよ。

結婚した妻は?

相島さんは、相島さんが45歳、
奥さんが35歳のときに結婚されたそうです。

スポンサードリンク

相島さんが1961年生まれなので、
奥さんは1971年生まれ、
ということになりますね。

奥さんとはもともと、「東京サンシャインボーイズ」仲間で、奥さんは制作を担当されていたそうです!

知り合って10年、交際5年という期間を経て、結婚されたそうです。

https://twitter.com/aijima_kazuyuki/status/606649324932431872

Twitterでも奥さんの手作り弁当の写真を載せたりと、ラブラブな様子をご報告されています。

いつまでもおしどり夫婦でいてほしいですね(*^^*)

息子は?

相島さんには、2011年に長男となる男の子が産まれています!

相島さんはブログで、

8月25日19時11分、
あいじま、男の子を授かりました。
あいじま49歳。妻40歳です。
これから頑張って父になろうと思います。

と喜びのご報告をされています。

そんな息子さんも現在小学一年生で、7歳になられたようで、

ご自身のTwitterでも息子さんの成長をご報告されています。

息子さんが描かれた漫画もご紹介されています。

まだ一年生なのに絵と字が絵がお上手ですね!

微笑ましいですね^^

死亡説は嘘?

前述しました病気により、相島さんが病気で死亡したという

いわゆる”死亡説”も一部では流れていたそうですが、

相島さんは病気を克服され、現在もお元気で、テレビ出演もされています!

なぜ死亡説が流れたか?ということについて、こんな説も見つけました。

劇団仲間だった伊藤俊人さんが
2002年にくも膜下出血でなくなっていて、
そのことを相島さんがブログに綴られているので、
そのことで話が巡り巡り、
相島さんが病気を患っていたこともあり、
相島さんが病気でなくなったという話に変わってしまったのかなぁと思います。

話が巡り巡って死亡説が流れてしまった、という可能性がありますね。

これからもお身体に気を付けて、元気な姿を見せてくれることを期待しています^^

以上、相島一之さんについてのご紹介でした!

スポンサードリンク