一路真輝の結婚した旦那は?娘は?離婚?イチローとの真相は?

今回は女優の一路真輝さんについてご紹介します!

旦那は?

元宝塚歌劇団で現在は女優として活動している一路真輝さん。ミュージカルでの共演をきっかけに結婚されていました。

2006年5月に結婚の発表をしてます。人気俳優・内野聖陽と、元宝塚のトップスターでミュージカルを中心に活躍している女優・一路真輝が結婚することが分かった。二人は2000年にミュージカル『エリザベート』で共演して以来の仲。

エリザベートでは2人は初共演でありながらも息のあった演技を見せました。結婚会見などはしていませんでした。

噂では一路真輝さんからの猛アプローチによって結婚まで至ったようです。内野さんはそれまで結婚願望はあまりなかったものの、その結果結婚することになりました。

 

娘は?

一路真輝さんには娘がいるようです。元宝塚歌劇団の女優さんの娘ということで少し気になりますよね。

当時、一路さんは東京・日生劇場で「エリザベート」の公演中だったが、すでに妊娠中で、共演者らに気を配り妊娠は伏せたまま公演を続けていたという。

そもそも一路真輝さんが結婚を発表した際には既にお腹の中に赤ちゃんがいました。舞台の真っ最中だったため、公にはしていなかったようですね。

スポンサードリンク

 

2006年10月に女の子を出産。
年齢は、今年(2017年)で11歳になりますね!名前は、りおちゃんという噂もありますが、公表されていないので事実かどうかは分かりません!

噂ではりおちゃんという娘が1人います。2018年現在では12歳で、小学6年生ですね。2012年の5月には週刊誌の報道で公立小学校に通わせていると言われていました。塾通いやお受験勉強をするよりも、のびのびと成長してほしいという意志から小学校を区立の公立小学校に決めたそうです。

離婚した?

一路真輝さんは夫である内野さんと実は現在の 離婚されています。

スポンサードリンク

デキ婚3年で離婚危機になったようです。
ふたりは2010年2月、別居状態。離婚は回避出来ない状況のようです。

一路真輝さんは結婚してから3年ほどで既に別居状態になっていました。近所の方からも子供や一路真輝さんの姿を見ないというタレコミもあり、別居説が立証されてしまったのです。このようになったしまった原因は、内野さんの不倫でした。

2010年9月16日に内野のW不倫が写真付きでフライデーに掲載された。車内でディープキスをし、飲酒運転も報じられた。

この日は、内野の誕生日だった。内野の事務所は主婦とのキスは認めたが、「男女の交遊関係ではない」と不倫は否定した。

一路真輝さんは結婚を機に子育てのために芸能活動を休止していたものの、このように夫の不倫があり別居や離婚へと至る意志を固めたのでしょう。

内野さんは結婚当初から亭主関白で、奥さんはまるで明治の男みたいといってました。娘さんがまだ赤ちゃんの頃、夜泣きすると彼はセリフ覚えに集中できないから子供を連れてホテルにでも行け!と声を荒げていたそうです。女房が泣く泣く家を出て行ったよと役者仲間にいってましたよ。結婚当初は、収入は奥さんが上でした。新居の家賃30万円も彼女が払っていたようです

こういった点からも内野さんの亭主関白な性格が、一路真輝さんとは少し合わない部分があったようですね。

2011年8月18日、離婚届が提出されました。
4歳10ヶ月の長女の親権は一路真輝が持つ事になりました。

正式に離婚理由としては、夫婦仲がうまくいっていなかったということを述べていました。不倫が直接的な原因というわけではないようです。

イチローとの関係は?

一路真輝さんはかつてプロ野球選手のイチローさんとの熱愛が報じられていたのです。一体どういうことなのでしょうか?

内野さんと付き合う前なので一切、浮気などではありません。しかも結構真剣交際でゴールイン間近だったそうです。

しかし、イチロー選手のご両親から猛反対され、結局破局となりました。

イチローさんとの熱愛は本当で、一路真輝さんの舞台をイチローさんが見に来ていたということもあったようです。かなりなビッグカップルですね。

今後も一路真輝さんの活躍に期待ですね。

スポンサードリンク