一色紗英はハーフなの?家族や弟は?娘は?子供の名前は?

今回は女優の一色紗英さんについてご紹介します。

ハーフなの?

女優の一色紗英さんといえば顔立ちがはっきりとしており、まるでハーフのように見えるような美人女優です。実際のところハーフなのでしょうか?

10年前の2007年「一色紗英はハーフですか?」という質問がヤフー知恵袋に投稿されました。

この質問へのベストアンサーによると、一色紗英はハーフの人と結婚したがハーフではないとのことです。

一色紗英さんはハーフのように見えるものの、純日本人でした。実はご結婚されている旦那さんがハーフだったのです。ところが一色紗英さんはハーフではないもののどうやら外国の血をひいているそうです。

父親が日本人。母親がロシア×日本のハーフ。なのでクォーターって事ですね。

一色紗英さんはクォーターでした!そんな一色紗英さんとハーフである旦那さんの間にお子様がいるのであれば、子供も外国の血を引いていることになるわけですよね。

 

家族や弟は?

ロシア系のクォーターである一色紗英さんですが、家族に関しても注目されています。

スポンサードリンク

弟は一般人のようですが、姉が姉だけにイケメンのようです。一色紗英さんのインスタグラムに登場して話題になったようですね。

一色紗英さんには弟がおり、一般人ではあるものの一色紗英さんのInstagramに出演した際にはイケメンすぎると話題になりました。

こうしてみると姉である一色紗英さんよりも、弟さんの方が外国人に近い顔立ちをしているようにも思えますよね。更に2人の兄弟仲もかなり良いようです。

娘や子供の名前は?

一色紗英さんは先ほどにも出てきたようにハーフである旦那さんと結婚されています。子供はいるのでしょうか?

スポンサードリンク

2002年5月、5年間交際したサーフェン智さんと結婚。職業は、元モデルで実業家ということです。

まず旦那さんのサーフェン智さんはハーフであり現在は実業家として働いています。現在一色紗英さんのご一家はかなりのお金持ちなようで、アメリカのロサンゼルスにあるビバリーヒルズにて生活を行なっているようです。度々その豪邸がメディアでも取り上げられることもあり、幸せな暮らしを送っているのでしょうね。

4人いると言われている、一色紗英さんのお子さん。実際は、一男二女の3人のお子さんがいます。名前は、息子さんの名前はひので君と言われています。

2002年 第一子 長女が誕生(年齢:15歳)

2005年 第二子 次女が誕生(年齢:12歳)

2006年 第三子 長男が誕生(年齢:11歳)※2017年時点

一色紗英さんには子供は3人いました。自身のブログにも子供の写真を隠すことなくアップしており、見るからに外国の血が混じっているようで可愛らしい様子が伺えます。

そして娘に関しては長女の名前がソラナちゃん、次女がアロナちゃんです。2人ともかなり美人であると注目を集めています。

さて、才能あふれる両親のDNAを受け継いだ子供たち、ヒノデくんはサッカー、ソラナちゃんはギター、アロナちゃんはダンス。といったように三者それぞれに才能を開花させているようです。

それぞれ子供達には才能があるようです。中でもアロナちゃんのダンスはコンクールで4位入賞するなどかなりの実力者でした。

一色紗英さんは【archi(アーキ)】という洋服ブランドをプロデュース。お洒落な子ども服もプロデュースされています!

そして一色紗英さんは子供たちとロサンゼルスで暮らしている傍、子育ての経験を生かして子供服ブランドを プロデュースされています。やはりお母さんがプロデュースしている服ですので、子供達も愛用していそうですよね。一色紗英さんは芸能活動は最近されていないものの、Instagramでは毎日の暮らしをアップしていますので是非見てみたいですね。

スポンサードリンク