咲妃みゆの退団後の活動は?私服が可愛い!ブランドは?

少女のような可愛らしいルックスに加え、美しい声や取り憑かれたようなお芝居に定評があるタカラジェンヌ、咲妃みゆさん。

昨年7月に宝塚歌劇団を退団されました。

今年1月にお昼ドラマ「越路吹雪物語」で女優デビューされました。

ちなみに咲妃みゆさんは芸名で本名は長友悠美さんといいます。
名前が「悠美(ゆうみ)」なので、芸名を「みゆ」にしたそうですよ!

退団後はどのような活動をされているのでしょうか?
調べてみました!

退団後の活動は?

残念ながら咲妃みゆさんの退団後の事務所は現在のところ情報がありません。

過去芸能事務所とマネジメント契約をした方は報道がありましたので所属事務所が決まれば何かしら報道はありそうです。

ですが退団後も女優、歌手として活動されているみたいです!

『タンゴのすべて』でステージとCDに参加したのを皮切りに、今年1月からはテレビ朝日系帯ドラマ劇場『越路吹雪物語』に乙羽信子役で出演するなど、女優、そして歌手として、大いなる可能性を感じさせる活躍を見せている咲妃みゆさん。

スポンサードリンク

今年5月13日には『咲妃みゆオーケストラコンサート“First Bloom”』、8月にはミュージカル『GHOST』(シアタークリエ)に出演されるそうです。

宝塚を退団されてからも、コンサートに参加することが多くファンにとってはとっても嬉しいですよね!

歌手活動について咲妃みゆさんは以下のように語っていました。

宝塚を卒業すると決めた時点でも、やっぱりお芝居や歌、舞台が好きという気持ちはずっと続いていましたし、そういったお仕事に携わっていきたいと思っていたので、迷うことなく今に至っています(笑)。

お芝居に関しても同様で、映像のお芝居は(ドラマ「越路吹雪物語」)舞台とはまったく違う環境でお芝居するということでも、学ぶことが多い現場でした。

そういった意味でも、ああ、やっぱり私は演じたり歌ったりすることが好きなんだなということを、退団してからのすべてのお仕事を通じて再認識しました。

これからも咲妃みゆさんの天才的な演技力と透明感溢れる歌を聞くことができますね!
今後の活躍に期待しましょう!

私服が可愛い!

見た目が少女のような咲妃みゆさん、
ネットでは私服も可愛いと評判がいいんです。

スポンサードリンク

元宝塚歌劇団だけあって私服もおしゃれでとっても可愛いと思います!

お気に入りのブランドは?

お気に入りのブランドは調べたところ、

シンシアローリー

レッセパッセ

ジルスチュアート

ロイスクレヨン

TOCCA

PRADA

GUCCI

などでした!

咲妃みゆさんの私服はインスタグラム、ブログでも見ることができます。
是非チェックしてみてください。

今回は咲妃みゆさんについてまとめてみました!

咲妃みゆさんを検索してみると『結婚 中村隼人』というワードが浮上してきます。
結論から言うと咲妃みゆさんと中村隼人さんの共通点が見つかりません。

中村隼人さんの好きな女性のタイプは元宝塚のトップ娘役の檀れいさんです

宝塚関連で咲妃みゆさんの名前が上がってしまったのかもしれないですね。

咲妃みゆさんも27歳と結婚していてもおかしくはない年齢なのでそのうちいい報告が聞けるといいですね!

期待して待ちましょう~!

⇒他のタカラジェンヌの記事もチェック!

スポンサードリンク