瀬奈じゅんの夫は?出産は?結婚式は?性格や彩乃かなみとの仲は?

元宝塚歌劇団月組トップスターで現在女優の瀬奈じゅんさん。

現在は舞台を中心に活動されている様子。

今回はそんな瀬名じゅんさんについてまとめてみました。

瀬奈じゅんの夫は?

瀬奈じゅんさんは2013年に結婚しています。

お相手は舞台俳優として活動されている千田真司さん。

あまり活動していない感じはしますが。公式の報道ではダンサーと書かれていたので
ダンサーとしての方が有名なのかもしれません。

また、小学校の講師としての一面もあるようです。

スポンサードリンク

とてもイケメンですよね!

ちなみになれそめは、

2人の出会いは2010年、「瀬奈じゅんコンサートALive」での共演がきっかけです。

大阪公演を無事に終えた瀬奈さんが、伊勢神宮へお礼参りをするため名古屋で新幹線を下車したところ、愛知出身の千田さんも帰省のために下車しており、翌日2人で参拝したそうです。

瀬奈さんはこの時、直感的にこの人と結婚するかもしれないと感じたといいます。
ドラマみたいな話ですね!

千田真司さんは瀬名じゅんさんより10歳年下で結婚当初はヒモと言われてしまっていたそうです。

インスタでは舞台仲間との写真もあげていますのでヒモではないと思います!

結婚式は?

瀬名じゅんさんと千田真司さんの結婚式について調べて見ましたが結婚式に関する詳しい情報が見つかりませんでした。

おそらく、瀬奈さんと千田さんの家族や近しい友人のみで行われたのだと思われます。

元宝塚のトップスターですから普通の結婚式や披露宴を開催したらとんでもない規模になりそうですよね。

子供は?

さて、そんな千田真司さんと結婚した瀬奈さんですがお二人の間に子供はいるのでしょうか。

瀬名じゅんさんで検索すると出産という検索ワードがでてきます。

瀬名さんは2年間不妊治療を行った末に2月に特別養子縁組が成立したことを自身のブログで発表し今年4月養子縁組で一児の母になったことをフジテレビ系「ノンストップ!」公表しました。

この度、私たち夫婦が、特別養子縁組制度により子供を授かった事。そして、家庭裁判所への申し立てが受理され、晴れて私たち夫婦の実子として入籍に至った事をご報告させて頂きます。

昨年の初夏に生後5日の我が子を病院まで迎えに行き、その日から三人家族になった我が家は幸せに溢れ、それと同時に命の重み、親への感謝、様々な感情、様々な感動を体感する毎日です。

我が子は、その小さな体ではまだ抱え切れないであろう運命を持って産まれてきました。私たちは常に寄り添い、支え、共にその運命を乗り越えて行く覚悟です。

今後とも私たち家族を温かく見守って頂けますよう、宜しくお願い致します。

2年間の不妊治療について瀬名じゅんさんは「地獄のような2年間だった」と語っていました。

ホルモン治療などで薬漬けの毎日で心身ともに疲弊。体外受精は7回、そのうち5回は着床しても受精卵が育たず終わってしまったという。

「精神的にも肉体的にも限界だった」とこれ以上は続けられないと考えたとき、夫で俳優の千田真司が「血のつながりにこだわる必要はないんじゃない?」と、特別養子縁組のことを提案したという。

養子縁組についても最初は前向きに考えておらず、

瀬奈は「私はあなたの子がほしいんであって、単に子供がほしいんじゃない」と思ったというが、「主人がそういってるには意味がある。間違ったことをいう人じゃない」と瀬奈自身も特別養子縁組について調べるようになったという。

それから実際に特別養子縁組で親子となった人たちに話を聞いたりもしたそうです。

瀬奈は実際に特別養子縁組で親子となった人たちに話を聞く機会に恵まれ、その時に「みなさん口をそろえて『自分は知らされてなかったけど小さいころから気づいていた』って。

スポンサードリンク

でも『普通に愛されて育ったから何とも思わなかった』という言葉がすごく前に進める言葉になった」と背中を押され、養子をもらうことを決意したという。

瀬名さんは養子縁組を公表した理由について、

「私は一応舞台に立つ仕事をしているので、あの時妊娠してなかったのにどうして?と絶対になる。その時傷つくのは子供。いろいろ考えた末公表することにした」と説明。

また同じく不妊治療をしている人たちに向けて「身も心も金銭的にもいっぱいいっぱいになってしまう前に、この制度を知って、新しい家族の形もあると知ってもらうことも、選択肢の一つとしてある」「普通のこととしてとらえてもらえる世の中になってほしい」

と語っていました。

元宝塚のトップスターのも不妊治療している、というのは励みになりますよね。
養子縁組も不妊治療の末にあるひとつの選択というのももっともっと世のなかに広まって欲しいですね。

瀬名じゅんの性格は?

瀬奈じゅんは、元宝塚・男役トップスターだった女優さんです。

以前「情熱大陸」に出演されたとき、

ファンレターを受け取るときの愛想のなさや、番組スタッフに対してイラつく姿、「クソ」「超○○じゃん」などの言葉遣いなど、タカラジェンヌの「清く正しく美しく」というイメージを覆す姿で世間を驚かせました。

ショックを受けた宝塚ファンも多かったそうですが、番組の編集では?という声もあったそうです。

“トップスターの孤独と栄光”という番組制作者が描きたかったストーリーに合わせて、瀬奈じゅんの無愛想な姿や偉そうな姿を作為的に編集しただけでは?という見方をするファンもいました。

ファンの瀬奈じゅんへの想いの強さのほどが試された「情熱大陸」となりました。

瀬名じゅんさんは、「生まれ変わっても宝塚の男役としてスポットライトを浴びたい」と語っていて、

観客を楽しませる一エンターテイナーとして、キャストたちの“おもてなしの心”を学ぶため、人混みが苦手にもかかわらずディズニーランドへ行ってみたりなどとおても情熱あふれる方です。

自身の結婚に対しても

男役トップスターとしてたくさんのファンに支えられてきた瀬奈じゅんが男性と結婚すると、ファンの夢を壊してしまうことになるのではないか、と本人は危惧していたようです。

とファンの心を心配するなど優しい面もあります。

ただ、性格が悪いわけではないんじゃないかなーと個人的に思っています。

彩乃かなみとの仲は?

瀬名じゅんさんの写真集「日々、ことだま」はフォトエッセイ集なのですがそこに元宝塚の彩乃かなみさんについて語られているそうです。

’’彩乃先輩’’の笑顔は私を幸せにしてくれる。

好きな笑顔は(満面の笑みも好きだが)

ちょっとふくれている様な笑顔だ。

その笑顔が見たくて、ついいじわるを言う。

・・・お前は小学生男子か。

 

彩乃先輩はけいこ中、真ん中で芝居している組子たちを、笑顔で見守っている。

ご飯を食べにいくと、みんなに取り分けてくれる。

・・・まるでお母さんだ。

そんな彩乃先輩の姿を見るのが、私は好きです。

 

彩乃先輩というスーパー娘役

・・・いや、みほこという愛すべき人間に

出会わせてくれたキセキに感謝。

 

この二人がとても仲が良いことはファンの間では有名なんだそうで、ファンのブログに

 

瀬名さんが月組でエリザベートを演じた時に瀬奈さんのお稽古着のスカートを、かなみちゃんのお母様が作って下さったというお話や

エリザベート役が発表になった時、周りの方々が皆心配の言葉ばかりだったのに対して
かなみちゃんだけは、瀬奈さんへの信頼から物凄く喜んで下さったのだとか・・・・・

トップスターとトップ娘役の関係。わたしのような凡人には計り知れない、絆があるようです。

など仲良しエピソードがあるようです。

 

今回は瀬名じゅんさんについてまとめてみました。

瀬奈さんは、SNSの中ではブログをやっているみたいです。
また、瀬奈さん本人ではありませんが瀬奈さんのマネージャーのツイッターアカウントがありました。

最近ではバラエティ番組への出演もあるみたいです。

旦那の千田さんとともに、今後の活躍が楽しみですね!

⇒他のタカラジェンヌの記事もチェック!

スポンサードリンク