真田広之の元嫁や離婚理由は?葉月里緒奈とのフライデー?画像は?

多くの映画やドラマに出演し、長いキャリアの中で磨いてきた殺陣のスキルと“高い英語力”を武器に、
『ラスト・サムライ』(2003年)などハリウッドの大作映画や、「LOST」シリーズなど アメリカの人気ドラマで重要な役どころを多く演じ、
世界中のファンを魅了してきた真田広之さん。

そんな真田広之さん、実はバツイチなんです。

今回はそんな真田広之さんの元嫁についてから離婚理由、フライデーされた記事についてなど まとめてみました。

真田広之さんとは

 

image02.jpg (300×451)

日本を代表する名俳優の内の一人です。

真田広之さんは、同マンションに住んでいた高田浩吉の息子と遊んでいたところを芸能関係者にスカウトされ、
幼児向け雑誌のモデルなどを経て、5歳で劇団ひまわりに入団します。

「ラストサムライ」には、渡辺謙さんと共に出演し、ハリウッドデビュー。 主演のトム・クルーズさんに日本語を教えるなど話題にもなりました。

 

映画『ライフ』では英語の発音のよさが絶賛され、渡辺謙さんを超えているとまでいわれていました。

真田広之さんの元嫁は?

真田広之さんの元嫁は手塚理美さんです。

スポンサードリンク

名前:手塚理美(てづかさとみ)
出身地:東京都大田区
生年月日:1961年6月7日
出身高校:東京都立赤坂高等学校卒業
身長:161cm
デビュー年:1974年
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

吉本所属となっていますが関西でイメージしている吉本ではなく、 女優やモデルさんとして活動されています。

手塚理美さん小学生の頃からジュニアモデルとして活動を始めます。

その後、中学校入学前に出演した不二家のチョコレートCMがユニチカのスタッフの目に留まり、
ユニチカ二代目マスコットガールに選ばれ、本格的に芸能界デニューを果たします。

女優として活躍する前は、キャンペーンガールやグラビアアイドルとして活躍します。

 

1980年代には入ってからは、女優業にも進出し、NHKの朝ドラ「ハイカラさん」(1982年)の ヒロイン役や、
「ぶぞろいの林檎たち」(1983年)、「男女7人秋物語」(1987年)などの 話題作に多数出演しています。

当時を知る人で彼女のことを知らない人はいないのではないかというくらい、 当時のトレンディードラマに影響を与えた人でした。

二人の馴れ初めは?

真田広之さんと手塚理美さんが結婚したのは1990年。

2人の馴れ初めは知人の紹介と言う事でした。その知人は時任三郎さんだとの事。
結婚式は時任三郎さん・元女優の橋本千佳さん夫婦と合同結婚式を挙げられています。

 

子供について

その後は二人のお子さんに恵まれます。

1992年第一子となる長男:将乃(しょうの)君が誕生し1996年に第二子である次男:日南人(ひなと)君が誕生しました。
手塚さんの出産時に分娩室に数台のカメラを持って撮影したエピソードがあります。

家族が増える、わが子の誕生を喜ぶ父親という感じが伝わりますね。 この時は、とても幸せそうでした。

しかし、夫婦は次男が産まれた翌年1997年に離婚。

 

離婚理由は?

1990年に結婚した二人は誰もが羨む美男美女でした。 そんな二人の離婚理由とはなんだったのでしょうか?

そんな二人の離婚原因は、まさかの真田広之さんの不倫でした。

 

葉月里緒奈とのフライデー?

不倫のお相手は・・・

真田広之さんは、1995年に映画「写楽」で共演した女優の葉月里緒奈さんとの不倫を、 週刊朝日にて報じられています。
1995年に次男の日南人さんが誕生しているので、 手塚理美さんが妊娠中に不倫していたということになります。

この離婚騒動を巡り、葉月里緒奈さんは不倫を認めるだけではなく、 「恋愛相手に奥さんがいても平気です」と宣戦布告とも取れるような発言したり、
大バッシングにあっています。

このことから1990年代の葉月里緒奈さんは魔性の女として知られています。

その後、手塚理美さんと真田広之さんは約一年半の別居後、協議離婚します。

 

手塚理美さんへの慰謝料は、1億円にものぼったとされています。 でも、手塚さんは嫌いになって別れたわけではないといっています。

スポンサードリンク

仲が良いというイメージがあったお二人だったのでこの離婚騒動は当時とても話題になったそうです。
2016年7月に出演した情報番組では、元嫁の手塚理美さんは当時の気持ちを語っています。

手塚は当時、報道より先に知人から夫の不倫疑惑を聞いて知っていたという。 それでも
「男の人の浮気って仕方ないなというか。 どうしても子どもが出来ると母親は子どもに意識がいってしまいますから」
と、 浮気に寛容な考えを持っており、真田が家を出る形で別居となったが、
「私の辞書には離婚という字はなかったので、修復しか考えてなかった。 なんとかして戻って来てほしいなって」と離婚は考えていなかったと語った。

手塚理美さんは不倫された側ですが、離婚を希望してはいなかったようです。
むしろ不倫した真田広之さん側が家を出る形で別居をし、結局手塚理美さんが折れる形で、離婚に至ったようです。
つまり、葉月里緒奈さんに本気になってしまったということでしょうか。

 

「真田広之」の画像検索結果

手塚理美さんは、自分の気持ちばかり押し付けても先に進まないと、葛藤の末、離婚に合意したようです。
円満だった夫婦の離婚の原因にまでなった、真田広之さんと葉月里緒奈さんの不倫ですが、その後二人は長続きせずに別れています。
魔性の女だけに、次のターゲットを見つけ、その後イチロー選手と交際しています。

なんと真田広之さんと手塚理美さんの離婚が成立する前の1996年には、 すでに新しい恋を始めていたという葉月里緒奈さん。
”魔性の女”と呼ばれるのも無理はありませんね

離婚した元夫婦の現在とは?

「真田広之」の画像検索結果

離婚後も年に数回、家族一緒に食事するなど良好な関係が続いているという。そんな元夫に対し
「こんなに一緒に会ってるなら、別にヨリを戻しても、っていう思いはありますけど」 と復縁したい気持ちはあるものの、今ではハリウッド俳優として活躍する真田を 「邪魔したくないので」と複雑な思いを明かした。 長男が中2の時、母である手塚と口をきいてくれなくなったときには真田に相談。
「(男の子って)そういうもの」と、アドバイスをもらっていたことも明かした。

元々とても仲がよかったお二人。 元嫁の手塚理美さんは復縁したそうにもとれますね。
ちなみに二人の息子さんは元嫁の手塚理美さんと一緒に生活し、とてもイケメンに育っていることが 話題になりました。

兄の奨之さん現在、芸能界入りしています。

真田広之の息子は?長男の奨之がイケメン?次男は?画像あり

手塚は元夫について「恨みつらみもない。愛から尊敬に変わった。米国で単身がんばる姿は、私にはできない」と口にした。

離婚後、約20年経った今も元奥さんにこんなこと言わせてしまう真田広之さんも罪な男です。

しかし手塚理美さんも前を向いてがんばっている様子。

「離婚にも色んな形があると思いますけど、ずっと結婚に縛られて子供に嫌な思いをさせるより、別れても仲がいい方が…。そういう家族の形もあると思います。うちはそれで良かったと、今振り返ると思います」

 

実はこんな事件も・・

実は、真田さんと手塚さんが結婚する前にこんな事がありました。

結婚前の話ですが、1986年に手塚理美さんもかつて佐藤浩市さんと不倫疑惑を報じられたことがあります。当時佐藤浩市さんは既婚者で、1989年ごろに慰謝料1億円で離婚が成立しています。 そんな手塚理美さんも、不倫されて離婚に至ってしまうなど少し因果を感じるような……。

手塚さんが真田広之さんを責めたりしない理由なんでしょうか? 不倫した側の気持ちも理解できるからなんでしょうかね・・?

現在の真田広之さん

「真田広之」の画像検索結果

真田さんは現在彼女がいると言われています。 お相手は女優の天海祐希さんだと噂されているのだそうです。
しかしこれについてはあくまで噂で、実際には二人は交際していないとも言われているのだとか。

現在は、独身の真田さんなので、噂があった天海さんとの交際が発展する可能性もあるかもしれないですね。
イケメンの息子さんとの共演もあるかもしれません。 手塚さんの復縁なんてこともあるのかと思うとまだまだ2人から目が離せません。

真田広之の若い頃のかっこいい画像まとめ!現在の彼女は?

スポンサードリンク