井森美幸が老けない理由は?髪の毛や手入れは?彼氏は?

いつも元気で若く明るいのが売りの井森さん!
黒髪で一見清楚系かと思いきや、とんでもないリアクション王で、バラエティ番組から女優業までを幅広くこなしています。そんな彼女が若さを保っている秘訣を探ってみました。

井森美幸

1984年、15歳の時に第9回ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを獲得してデビュー。
翌年「瞳の誓い」をリリース。歌手デビューも果たします。
CMとのタイアップ曲だったのにも関わらず、オリコン32位という結果だったそうです。

当時のキャッチコピーは「井森美幸16歳、誰のものでもありません」でした。

元祖アイドル的な謳い文句ですね。

1986年には「遊びじゃないのよ、この恋は」で主役として女優デビューも果たしています。

どのジャンルでもいまいち芽が出なかった彼女を、ホリプロはバラエティへと導いたところで花が咲きました!

数ある出演番組のひとつ、「お料理BANBAN!!」でのイメージが強く、いつも大声で元気すぎる井森さんに榊原郁恵さんもお料理の先生もタジタジ(汗)
見事に面白いバラエティ番組に成り代わっていましたよね(笑)

老けない理由って?

実は49歳!!!

とにかく若いころと全く変わらない、全く老けていかないと評判の井森さん

スポンサードリンク

多忙を極めたわけではない様子なので、マイペースでお仕事できていたことでストレスや無理のない精神状態を保てたことが老けない要因なのではないでしょうか。

髪の毛、輝くキューティクル

色が濃い黒髪で、輝いてるのは生まれ持った髪質かと思っていましたが、何かケアなど特別なことをしているのならぜひ知りたいところ。

スポンサードリンク

髪の毛は真っ黒で、太く、毛量も多いため、「重たいイメージがする」と批判的な意見があるものの、この黒々とした髪の毛が若々しく見える要因の一つであることは間違いありません。

この歳になったら白髪も目立ってくるはずですから、白髪初めくらいはしていると思いますが、ケアなどについては特筆されていませんでした。

お手入れ、スキンケア

このようにずっと井森美幸さんが老けないのは、黒々とした髪の毛とシミ・シワがない美肌によるものでしょう。
顔にシミやシワもなく、年齢を感じやすいとされている首のシワもありません。

普段から栄養バランスの整った食事を心がけているという井森さん。

食べないと疲れやすくなるし栄養不足や栄養バランスが偏ってしまう為、食べるようにしているともコメント。

また、日常生活の中で実践的に行っている筋トレにも要因があるようで・・・。

井森美幸さんは普段の生活の中で、筋トレ法を編み出して実践されている隙間時間の使い手なのです。

例えば、料理を作る動作一つにおいても背筋を伸ばしながら少しお尻を落とす軽いスクワットを加えたり、フライパンを持って重みで腕を鍛えたりつま先立ちをして足の筋を伸ばしたりと様々です。

また、お掃除の時間も井森美幸さんにとっては絶好のダイエットタイムで、掃除機をかけながら二の腕に負荷がかかるように工夫するだけで、二の腕のシェイプアップにも繋がります。

「老けたくない!」という強い気持ちと行動力が若さの秘訣になっているようですね。

彼氏はいないの?

全くスキャンダラスな噂が浮上してこない理由って何か問題でもあるのでしょうか。。

実は、井森美幸さんの正確に問題があり、男性から結婚を避けられてしまっていたようです。
その井森さんの性格とは、嫉妬深く潔癖症ということです。
彼氏が井森さんの家に帰ってくると、「おかえり」も言わずに風呂場に直行させ、気がすむまで消毒液をかけていたというのです。
その光景はまるで、バイ菌を扱うかのよう・・・。

これでは、彼氏じゃなくても傷つきますよね。
生活改善はできているようですから、その調子で性格改善にも精を出して早く幸せをつかんでほしいですね!!!

お読みいただきありがとうございました。

下にも多くのコンテンツがございます。
ぜひご覧ください!
スポンサードリンク