蘭寿とむの結婚相手の夫は?三菱商事?画像は?結婚式は?

今回は元宝塚歌劇団の蘭寿とむさんについてご紹介します!

 結婚相手は?画像は?

元宝塚歌劇団の男役としてトップを務めていた蘭寿とむさん。現役時代もかなり優秀で、ファンの方も多く歴史に名を残すほどのスターだったとも有名です。

宝塚歌劇団の男役を務めた方の8割は結婚していないというジンクスがあるものの、蘭寿とむさんは引退後に結婚されています。そんな蘭寿とむさんの結婚相手についてみていきましょう。

蘭寿とむさんのお相手は40代半ばのエリートサラリーマン一般男性。
都内の有名私立大学を卒業後、大手総合商社に入り、海外勤務を経て現在は東京本社に勤めてるそうです。

蘭寿とむさんの夫は一般人であるものの、大手商社のサラリーマンであるためかなり年収も高くすごい方なのだとか。

ですが蘭寿とむさんの夫は宝塚歌劇団ともかなりゆかりのある方だそうです!

蘭寿とむさんの旦那さんの実家は宝塚と縁が深く、旦那さんのお母様は千波薫さんです。
上のお姉さんは千波淳、
次のお姉さんが星組男役スターだった千波静さんです。

旦那さんの実家自体がタカラジェンヌで、お姉さんの千波静さんはなんと松岡修造さんのお母さんです。そのため旦那さんと松岡修造さんとは従兄弟関係にも当たるのだとか。そして旦那さんの妹も千波ゆうさんというタカラジェンヌで、かなり宝塚歌劇団とはゆかりが深いことがわかりますよね。

そんなお家に嫁いできたのも蘭寿とむさんという宝塚歌劇団のトップスターということで、かなり深い縁があったのでしょうね。

スポンサードリンク

さて蘭寿とむさんと旦那さんは1年前、知人の紹介で知り合い交際を始めました。お互いに忙しい合間を縫って、映画館や美術館にデートを重ねてきたようですね。

知人の紹介で知り合い、ご結婚へと発展されました。もし子供が生まれて宝塚歌劇団に入団することがあれば、三代宝塚スターへの道も見えてきそうです。

ではそんな旦那さんの画像は出回っているのでしょうか?

このたび私事ではありますが昨日一般の方と入籍しましたことをご報告いたします。彼とこの先の人生もずっと一緒に歩んでいきたいと思うようになりました。

スポンサードリンク

こちらは蘭寿とむさんの結婚発表した際のコメントです。一般の方とも言っていることからも、写真に関しては一切ありませんでした。

 

夫は三菱商事なの?

蘭寿とむさんの旦那さんは大手商社に勤めていると先程から出てきていますが、中でも三菱商事に勤めているのでは?と推測されています。

大手総合商社の方の年収はほぼ1000万円超えが確実ってことで、三菱商事や住友商事クラスで年収1300万円と言われているそうです。

どこに勤めているのかははっきりとはわかっていないようです。海外勤務もあるほどの大きな商社ということで三菱商事が噂されたのでしょうね。

結婚式は?

蘭寿とむさんと旦那さんとの結婚式について次は見ていきましょう。

先日、ハワイで挙式いたしました。家族・親族の温かい祝福を受けて、とても幸せな時間でした。そして改めて、育ててくれた両親に感謝です。

蘭寿とむさんは自身のブログに2017年7月に、旦那さんとの結婚式をハワイで挙げたことを書いていました。2016年には結婚を発表していたため、挙式は少し遅めに行われたのでしょうね。

ブログにはカメラマンさんに撮ってもらったウエディングドレス姿の写真をアップしていました。ですが結婚式の様子に関しては明らかにはなっていません。

ファンの方達からは祝福の声が多く挙げられており、幸せな式だったのでしょうね。蘭寿とむさんは現在は芸能活動をセーブされていますが、もしかすると子供の報告が近々聞けるかもしれませんね。今後の蘭寿とむさんの活躍にも期待です!

⇒他のタカラジェンヌの記事もチェック!

お読みいただきありがとうございました。

下にも多くのコンテンツがございます。
ぜひご覧ください!
スポンサードリンク