原日出子の夫や娘・息子は?孫は?離婚してる?創価学会なの?

今回は、原日出子さんについて詳しく論じたいと思います。

夫は?

原さんの現在の夫は渡辺裕介さんといいます。

原さんにとっては二度目の結婚相手となりますね。

ちなみに渡辺さんも俳優の方です!

早速ですが、夫の画像はこちら。

出身:茨城県

生年月日:1955年12月9日

身長:176cm

体重67kg

スポンサードリンク

渡辺裕介さんといえばCMでドラムをしているのが印象的ですが、なんとドラム歴40年!!!
とてつもなくうまいと思ったらキャリアが違いましたね!

ボランティア活動もよく行っているそうで、ゴミ拾いをしているそうです。
ただゴミ拾いの量が尋常じゃなくて、70リットルも毎日集めていたそうです!
人間として素晴らしい人ですね!

とにかく、筋肉質で、ボランティア活動もしたお二人ですが、なかなか多趣味で、音楽もしていて、創作意欲が半端ないようです。

なかなかビジュアルもよくて、社会奉仕活動もしていて、異様な意欲を感じます。

お友達も多そうで、芸能界ではお二人はいい夫婦の日にも選ばれ、皆から人気のあるお二人でございます。

人気のある旦那さんですが、女性へのアプローチはこれも半端ないようです。

多趣味で知られ、趣味は10種類以上あげられます。旦那としても、家の手伝いとかして、原さんからも喜ばれそうですね。

交際期間は?

一度結婚した原さんでありましたが、二度目に今の旦那と出会います。33歳で結婚するまで、結婚した時に旦那は39歳でした。

ドラマの共演で知り合い、今の旦那が新幹線で猛烈なアプローチをいかけ、結婚へと至る。三年半というなかなかの長い期間の交際でした。

猛烈なアプローチを実際、この目で見てみたいものです。

入籍日は?

長い交際を経て、猛烈なアプローチを経て、二人は結婚します。

93年入籍。94年ハワイのキャルバリー教会で挙式。

渡辺裕介さんとは長女をつれたまま結婚されているようです。

原日出子には離婚歴があり、最初の結婚で長女を出産していたので、子連れ結婚でした。

芸能人はハワイで結婚したがりますが、この夫婦もハワイの有名な教会での挙式でした。

長女も出席したのでしょうが、なかなかおしどり夫婦として知られるお二人は、結婚式もさぞ、盛り上がったのでしょうね。

しかし、結婚まで長くかかりましたね。

息子、娘は?

子連れ結婚として知られる原日出子さんですが、旦那との間で子供をもうけます。

その後、渡辺裕之は、原日出子との間に、1男1女をもうけるも、原日出子の長女を我が子のように育てたそうです。現在、長女は結婚し、子供も授かっているようなので、渡辺裕之は「お祖父ちゃん」ということになりますね。

今流行りの二世タレントですが、貴裕さんの凄いところは親のコネは一切使わず、最初は両親にも内緒で事務所に応募したところです。

 

孫は?

長女から子供が生まれて、子宝に恵まれた原さんです。

はじめは一人だけ産まれた形ですが、そのあとも二人生まれます。あとで述べる持病も孫の笑顔があって、乗り越えられたのでしょうね。

スポンサードリンク

原日出子の長女も、すでに3人の子供を持つ母親となっているので、原日出子も、お祖母ちゃんになりました。また、原日出子の長男は俳優の道へ進み、両親と同じ世界で頑張っているようです。

 

病気なの?

結婚後、子宝に恵まれますが、原さんに病気が襲います。

更年期障害ですが、なかなか周囲に漏らさず、一人でその病気を抱えていたというそうです。総合病院で受けて、発覚して、夫に支えられる形になりました。

原日出子さん、数年前に動悸・息切れといった症状が現れ、何かの病気かと思い
総合病院で診察を受けに行ったそうですが、結果は異常なし。

ひとまずは安心したそうなのですが、ココで、もしかしてこれが更年期障害かと
思ったそうです。

自分が更年期障害を肯定するのが嫌で
その後は病院にもず、一人で病気を我慢していたようです。

そして、どんなに体調が悪くても、家族には元気な姿を見せるように頑張っていました。

夫の渡部裕之さんは、病気の原日出子さんを支える決意をした。

更年期障害は、薬だけでは治りにくく、運動や支えが必要となります。

周囲に早く知らせて、処方の少ないお医者さんにかかると凄くいいと思われます。

一人で悩まないで、身近な人に相談しましょう。それにしても、原さんもよく乗り越えたと思います。

どんな症状が現れる?

 

更年期とは閉経をはさんだ前後約10年間のことをさします。

閉経が近づくと卵巣のはたらきが低下し、女性ホルモンの一つであるエストロゲンの量が急激に減少します。それにともなって身体に出てくるさまざまな症状を総称して、更年期症状とよびます。

僕の憶測ですが、50代くらいから出始めるといいます。体がむくんだり、少し気性が荒くなるとかあります。日本人女性で半分ぐらいがかかっているのではないでしょうか。

運動すれば、少しは緩和されると思われます。医者にもかかると尚良いかと思います。

離婚したの?

原日出子さんと今の旦那の間には離婚は無いですが、始めの結婚した際に、離婚しています。離婚したお相手は高校の同級生だそうです。

最初の夫との間には一女が誕生するも、1987年に離婚が成立。

創価学会員なの?

子宝にも恵まれ、病気も旦那と乗り越えた原さんですが、巷では創価学会員という噂が流れています。池田代表からのお誘いがあり、90年代から入っていたという噂があります。

原日出子「創価学会員」を聖教新聞で告白

突然のカミングアウトだ。女優の原日出子(46)が、創価学会の機関紙「聖教新聞」で学会の芸術部員であることを告白した。登場したのは、7月23日付の「チャレンジトーク」という記事。なんでも、学会の「富士鼓笛隊」が7月に結成50周年を迎えたとかで、鼓笛隊出身の原が渡辺亜希子鼓笛部長との対談相手に抜擢されたのだ

 

憶測ですが、旦那も子供もその思想を受け継いでいると思います。芸能界が学会員が多いとはいえ、多分、内部からも支持されていると思います。

ていうこともあり、学会員としてもなかなかの位置にいたのではないかと思います。

お読みいただきありがとうございました。

下にも多くのコンテンツがございます。
ぜひご覧ください!
スポンサードリンク