柚希礼音の退団発表や退団後は?宝塚時代は?結婚してる?

宝塚歌劇団に所属していた柚希礼音さんについてご紹介します。

退団発表は?

宝塚歌劇団で男役を務めていたトップスター柚希礼音さん。2014年の5月10日に宝塚歌劇団を退団することを発表しました。

宝塚歌劇団5組の中でも、圧倒的な人気を誇る星組の男役トップスター、柚希礼音(ゆずき・れおん)が退団を発表。8月20日、大阪市内で記者会見が行われた。

2009年にはトップスターに就任し、5年もの間星組を支えていきました。下級生の頃からスター候補として様々な方からの期待を集めており、そんな中でも宝塚歌劇団100周年を支え大きな貢献をしてきました。

ファンへのメッセージを求められると、涙をこらえ、声をつまらせながら「本当に…、ファンの皆様が支えてくださり、愛をたくさんいただいたからこそ、日々舞台を務めることができました。皆さまへの感謝の気持ちばかりがあふれてきます。5月10日まで、愛を何倍もお返しできるように頑張りたいと思います」と、感謝の言葉を贈り、笑顔を見せた。

柚希礼音さんにはトップ就任からも多くのファンが付いており、そんなファンに向けての感謝の言葉はとても素敵なものでした。ダンスが得意でそれ以外の実力も高かった柚希礼音さんは、多くのファンを魅了していたのでしょうね。

退団後は?

柚希礼音さんは宝塚歌劇団時代の人気も含めて、ポスト天海祐希とも言われており退団後の活動も期待されていました。

退団後の初舞台はなんとブロードウェイ!「プリンスオブブロードウェイ」という作品で、ミュージカルの本場ブロードウェイで、キャストは日本人たった一人ながらも大喝采を浴び、退団後の初舞台は大成功に終わりました!

やはりトップスターとしての実力を持っていただけあって、退団後の活躍もいきなりブロードウェイもすごい展開ですね。

スポンサードリンク

更に宝塚時代のことを綴った自身のエッセイも出版しています。退団後はミュージカルを中心に様々な作品に出演し、頑張っているようですね。

宝塚時代は?

多くのファンから支持されていた柚希礼音さん。宝塚時代はどのような活動をされていたのでしょうか?

宝塚歌劇団入団時は40人中、2番という成績で、ダンスの上手さから早くから注目される人でした。

宝塚歌劇団に入団した当時から成績がかなりよく、下級生の頃から注目を集めていた晩材でもありました。幼い頃からバレエを習っておりダンスの実力は元々から高かったようです。

『THE SCARLET PIMPERNEL』『ロミオとジュリエット』雪組公演『ベルサイユのばら-フェルゼン編-』など多数の作品に出演。

1999年に初舞台を果たし、それから2015年まで様々な作品に出演してきました。

2014年11月に日本武道館で柚希礼音さんはライブコンサートを行いました。これは宝塚史上では、元・花組トップスター真矢 みき(まや みき)さん以来の快挙。

更に在団中にもかかわらずソロコンサートを行い、その人気は目に見えてわかりますよね。宝塚歌劇団在団最後の日には、なんと12,000人ものファンが東京宝塚劇場に駆けつけました。その様子が異例のテレビ中継されるほどに。

宝塚歌劇団在団時代から見ると、柚希礼音さんのその人気の高さに驚きますね。

結婚してる?

男役の方は退団してからもなかなか役が抜けないため、結婚が遅い傾向にありますが柚希礼音さんはどうなのでしょうか?

まだご結婚されていない柚希礼音さんの最近の話ですが、何やら同居生活を始めたんだとか。
その同居の相手が誰なのかとファンの間では密やかに話題になっているようですよ。
噂では同居の相手が女性と言う噂も・・・これはあくまでも噂で真相は分かりません。

噂によると同居を始めた方がおられるようです。ですが誰となのか?それが男性なのかは不明なようです。

柚希礼音さん自身も退団発表の際に、次の日から女性として生きていくのが信じられないともコメントしていました。さらに過去の発言では結婚感はあまりないようです。今後はどうなるかわかりませんが、今の所結婚はなさそうですね。

今後の柚希礼音さんの活躍にも期待ですね。

スポンサードリンク