片平なぎさの結婚歴は?現在の旦那や子供は?年収が凄い

今回は片平なぎささんについてご紹介します!

結婚歴は?

2時間ドラマの女王として様々なドラマを中心に女優活動をしている片平なぎささん。現在でもテレビで見る機会が多いですよね。結婚歴について見てみましょう。

片平なぎささんは結婚していません。子供もいません。結婚歴もありません。

片平なぎささんは57歳で一見結婚しているのかと思いきや、結婚歴はこれまでにもないようです。

片平なぎささんは美人で、さらにスタッフ受けもよくファンや撮影時に利用する旅館の方にも挨拶を欠かさないようでとても気遣いのできる方です。性格も良いと言われており、結婚しないのには何か理由がありそうです。

 

片平なぎささんは、22歳から33歳までの11年間、「新婚さんいらっしゃい!」のアシスタントを担当していました。そのことに理由があるようで、結婚について、片平なぎささんは夕刊フジのインタビューで

「いいえ、これからも結婚はありません」とはっきりと答えました。

スポンサードリンク

片平なぎささんは新婚さんいらっしゃいで様々な夫婦を見てきた末に、結婚願望が弱まったのでしょうか?

「ドラマと現実の違いかな。新婚さんたちのあけすけな話にびっくりして、結婚願望は強かったのですが、“結婚って何?”という気持ちになっちゃって…」

片平なぎささんは近くで様々なタイプの夫婦を見てきた末に、現実的な部分を見て嫌になってしまったのかもしれません。11年間も司会を務めてきたわけですもんね。

現在の旦那や子供は?

結婚されていないのでもちろん夫や子供はおられません。きれいなので独身だという事にビックリされた人も多いかもしれませんね。

片平なぎささんには結婚されていないため、もちろん子供や旦那さんはおられません。ですがかつて同じく2時間ドラマの帝王と呼ばれている船越英一郎さんとはなんだと共演しており、熱愛関係にありました。

スポンサードリンク

そのためか船越英一郎さんの元妻である松居一代さんが共演をNGにしたそうです。そのため2人が共演している機会が減ってしまいました。

年収は?

様々な2時間ドラマに常に出演し続けている片平なぎささん。年収がかなりすごいと話題になっています。

片平さんは一本数百万円のギャラで数千万円の年収があると言われているそうです。

片平なぎささんは2時間ドラマにたくさん出演しており、その一本のギャラが役500万円ほどと噂されています。そのために年に数本出演するだけで年収は1000万円を超えるわけです。

そんな片平さんが普通のドラマに出演する時のギャラは100万~150万円と言われているのだとか。

普通のドラマやバラエティー番組にも出演しているため、それらを合わせるとさらに年収は高くなりそうです。そもそも片平なぎささんはホリプロに所属しているため、特に収入が高いようです。同じ事務所の和田アキ子さんに関しては年収が1億円ほどとも噂されています。

「2時間ドラマの女王」片平は1990年代後半、多い時に週に3本の2時間ドラマに出演。しかも、どれも視聴率は20%前後と、時代を象徴してきた。

多い時では週に3本というかなりの本数をこなしており、片平なぎささんのすごさがわかりますね。ですが、火曜日のサスペンスを放送していた枠がニュース番組に変わってしまい、2時間ドラマの放送できる枠が減ってしまいます。その理由として2時間ドラマの帝王である船越英一郎さんと片平なぎささんとの共演がNGになったことも理由だそうです。

とは言えども最近は活動の幅を広げているため片平なぎささんの年収はかなり高そうですね。

お読みいただきありがとうございました。

下にも多くのコンテンツがございます。
ぜひご覧ください!
スポンサードリンク