愛希れいかの退団の真相は?実家は?彼氏は?髪型は?

今回は愛希れいかさんについてご紹介します。

退団の真相は?

月組娘役トップとして活躍していた愛希れいかさん。2018年10月の公演を持って退団することを発表しました。

1月16日(火)、月組トップ娘役・愛希れいかが、ミュージカル『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』(宝塚大劇場:2018年8月24日~10月1日、東京宝塚劇場:2018年10月19日~11月18日)をもって退団する事を発表し、記者会見を行いました。

いつかは退団してしまう宝塚歌劇団の世界ではあるものの、どうして退団を決意したのでしょうか?真相について見ていきましょう。

『1789 -バスティーユの恋人たち-』のマリー・アントワネット役がターニングポイントです。この公演でいろいろなことを学び、娘役として新たなことに挑戦してみたいという気持ちになりました。それと同時に、これ以上の幸せはないかもしれないと感じ、卒業を意識しはじめました。

愛希れいかさんは退団の理由として、娘役として大きな役を任されるようになりこれまでの活動に満足したのでしょう。

相手役をずっと務めていた龍真咲さんに関しては、様々なことを教えてくれて感謝しているとコメントしていました。もともと愛希れいかさんは男役から娘役に転身しており、そんな難しい時期を支えてくれたそうです。

愛希れいかさんは宝塚歌劇団に6年7ヶ月もの間在籍しており、これは歴代3位にも上ります。長い間活躍してしたことがわかりますね。そして退団理由としてもう1つ予測されるものもあります。

理由:経済力
宝塚トップの給料は、1,000万円前後。さらに人気だとグッズ収入やファンクラブ収入があるみたいですが、市場は宝塚ファンのコア層だけですから。

スポンサードリンク

宝塚歌劇団にずっと在籍するよりも、頑張り次第では芸能活動をされた方が収入をさらに上げることができます。会見では世界でもやっていきたいと言っており、芸能界で様々なことをしていきたい思いがあったのかもしれませんね。

実家は?

宝塚歌劇団といえばお金持ちな印象が強いかもしれません。愛希れいかさんの実家は何をされているのでしょうか?

ちゃぴの親は共働きで劇団にうじゃうじゃいるお嬢様っていう家庭ではないことは確かです。

裕福なイメージが強い宝塚歌劇団の中でも、愛希れいかさんは共働きで普通の家庭で生まれ育ったようです。また3歳の頃からクラシックバレエをやっており、経済的に多少は余裕がある家庭なのでしょうね。

 

彼氏は?

宝塚歌劇団を退団となる誰しもが浮上してしまう噂が、彼氏の存在です。愛希れいかさんにも彼氏はいるのでしょうか?

 

187 :名無しさん@花束いっぱい。:2012/02/18(土) 22:24:36.39 ID:ermxt4tl

新公ヒロインの日に彼氏の車で楽屋入りしてきて 「前日の夜から彼氏と一緒にいたので大切な舞台を無事に務めることが出来ました」って挨拶したんだっけ?

彼氏に関してはこのような掲示板の噂程度しかありませんでした。詳しくは分かっていないものの、彼氏は在籍中にもいる可能性は考えられますね。

髪型は?

愛希れいかさんは娘役トップを続けていただけあって、髪型がとてもかわいいと話題になっています。宝塚歌劇団の娘役はやはりいつも舞台上ではかわいい髪型をしていますもんね。

この写真はゆるく編んだ三つ編みを後ろでまたゆるくアップにしているようです。

愛希れいかさんはその可愛らしいルックスからか、男子高校生のファンもおられたようです。そもそも宝塚歌劇団の娘役の方はプライベートもアップヘアをしている理由として、役になりきるためと指導の先生から身だしなみには非常に気を使うよう言われるからだそうです。

退団まで愛希れいかさんの活躍が楽しみですね。

スポンサードリンク