俳優・鈴木裕樹の中国語の腕前は?大学はどこ?結婚や彼女は?

鈴木裕樹さんは「ゲキレンジャー」でも話題になった「D-boys」所属のイケメン俳優さんです。

2010年NHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」や、テレビドラマ「ハンチョウ」「京都人情捜査ファイル」「科捜研の女 第15シリーズ」2016年4月のテレビドラマ「警視庁・捜査一課長」では、天笠一馬役を演じるなど、話題のドラマに次々と出演されています。

今回は鈴木裕樹さんについてまとめてみました。

実は中国語が上手!

 

2016年に放送された北川景子主演のドラマ「家売るオンナ」では、流暢な中国語セリフを披露し話題になりました。

「家売るオンナ」で鈴木裕樹が演じていたのは、帰国子女である営業社員の八戸大輔役。日本国内で不動産を爆買いする中国人客と話す場面でした。

自然な中国語で演じた鈴木裕樹は、矢野浩二から「香港のほうのアクセントだ」とお墨付きをもらうほどでした。

大学にも通われていたので、そこで中国語の勉強もされたのかもしれませんね。

矢野浩二さんからほめてもらったのが嬉しかったようで、

そして、中国語。矢野浩二さんから「香港の方の発音だね!」とお墨付きを頂きました。笑 チャレンジングな役をありがとうございました!

と喜んでおりました!

大学はどこ?

大学は秋田県の学校に通っていたそうです。

県立大曲高校を卒業後、小学校の先生になる夢を抱いて秋田大学教育文化学部に進学。

教師を目指していたんですね!

大学在学時には、教師になる夢を抱き、児童教育を学びながら、友達とお笑いコンビも結成したものの、挫折し、途中で俳優っていう選択肢に気づき、大学を休学して、秋田から上京したってことらしいです。

スポンサードリンク

意外と波乱万丈な人生を送ってきたようですね。

彼女はいるの?

こんなにイケメンな鈴木裕樹さん。彼女はいるのでしょうか?

現在のところ熱愛報道はないようなのですが、

過去には、「鉄神ガンライザーNEO」で共演された、岩手のご当地アイドルグループ、「」の加村真美さんや、AKB48の倉持明日香さんと、うわさになったことがあるようです。

特に、倉持さんとは、横浜中華街でデートをしていたとの、目撃情報があったそうですが、

その後の話がないようなので、交際には発展しなかったのかもしれませんね。

ただ目撃情報だけで、証拠となる写真などはないので信憑性は低いですね。

結婚は?

ただ、鈴木裕樹さんは30代でチャレンジしたいことについて以下のようにコメントしています。

いままでおろそかにしていたことを、ひとつずつちゃんとやること。

気を抜いてるとだらけた生活になっていくので、最近、ジョギングと筋トレをはじめた。

当たり前だけど、部屋の掃除をするとか、小さいことの積み重ねが、
やがて結婚とかにつながっていくのかなと思う。

と結婚を意識した発言をしています!

理想の女性についても

女性らしい女性がいい。田舎の人間なので、気質として家事とか女性にやってもらいたい。

でも、料理とか洗濯とかが、フツウにできる人なら誰でも大丈夫。

と明かしていました!

今回は鈴木裕樹さんについてまとめてみました。

鈴木裕樹さんについて調べていると「鈴木裕樹さんに似てる」という人物がたびたび浮上していましたがどれもそこまで似ていませんでした。笑

すでに30代に入っていますから今後の結婚事情とともに鈴木裕樹さんから目が離せないですね!

スポンサードリンク