中山功太の今現在や結婚は?薬剤師?バイトは?山里が言及?

2009年のR-1ぐらんぷり覇者、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のピン芸人の中山功太さん。

R-1でも披露した「対義語」のネタが有名ですね。

2012年9月、「負ければ芸人引退」の条件の下お笑いコンビ「麒麟」の川島明と 大喜利対決をし引退を宣言しましたが、コウタ・シャイニングと改名しタレントとして再スタートしました。

そんな中山功太さんの現在の状況についてまとめてみました。

 

今現在の中山功太について

現在はコウタ・シャイニングと改名した中山功太さん。
改名したのは2013年の元旦のことです。

再スタートを切った直後は通信販売の司会者としてブレイクすることを目指していたようですが、現在はトークライブや舞台を中心にバンド活動なども行っているようです!

歌ネタ王決定戦2015でも優勝という結果も残しています!

 

実家が金持ち

中山功太さんの実家はソファベッドの会社を経営していたとのこと。

デビュー当時に「お坊ちゃま芸人」とまで言われた、セレブ過ぎる私生活エピソードは強烈です。中山功太の父親は、ソファーベッド製造販売会社の社長をしており、その年商は西日本一と言われるほどでした。しかし裕福な家庭で育ったがゆえ、幼い中山功太は、結果的には未遂で終わったものの、誘拐されかけるという悲劇にも見舞われています。

現在ではその会社も倒産し、お父さんは中国で新たに会社を立ち上げており、お母さんはお笑い芸人として活動しているとのこと。

父親の会社が倒産するまでの中山功太の住まいは27LDKKK。トイレが4つ、お風呂が2つ、中山功太専用のメディアルームやサウナも完備してあるという大豪邸で、高級外車であるベンツを4台も所有していたそうです。

現在の生活はどうなのでしょうか?

 

現在は極貧生活?

2009年にR-1グランプリで優勝し、関西ローカル番組のレギュラーを5本抱えていましたがブレイクというほどまではうれず。2012年頃から極貧生活をしているようです。

過去R-1で優勝した後のこと。

地元大坂の帯番組のレギュラーで活躍するなか、東京進出への声もかかっていたそうなんですが、大坂活動でのスケジュールが忙しすぎて、断らざるをえなかったようです。

そのために、東京進出への波に乗り遅れたことがきっかけで「落ちぶれた」と言われていたみたいです。

「R1を優勝を機に、大阪から東京に進出した中山さんですが、東京では鳴かず飛ばず。仕事は激減し、動画サイトでは、月収は大阪の1/20になったと告白していました。ブログでも芸人を引退しますと綴られていました」(演芸関係者)

 

すでに大阪で多数のレギュラー番組を持っていたため東京進出のタイミングが若干遅れ、
うまく波に乗り切れなかった中山功太さん。

現在は夜の繁華街である歌舞伎町でホストとして働いていたことも判明しました。

週刊誌のインタビューに対して中山功太さんは、

「はい、バイトでやっています。2012年9月から週1で。一番過酷な仕事をしようと思いました、絶対にうけない場所でネタやトークをしたかった。お店のステージでもネタをしてますが、出演料はなくバイト代だけです」

自らのブログでは引退すると言っていたが?
「お笑いは続けます、ただ吉本に籍は置いてますが、自分の中では芸人は完全に引退します。今僕が考えているのは俳優やロックバンドを組むことです」

2012年の収入はいくら?
「僕はテレビで結果を出せなかったんで貯金はゼロです。バイトしても生活はギリギリです。8月と9月の収入は奇跡的に8888円。家で1玉30円のうどんしか食べてないです」

かなり極貧生活を送っている様子。

 

薬局でバイトも

ホスト以外にも薬局でバイトをされている中山功太さん

その後、2015年7月の給料が22円、8月は236円。現在は家賃4万9000円、広さ5・5畳の部屋に住み、週5回薬局でアルバイトしながら食いつないでいるという。

今となっては2015年の歌ネタ王決定戦で優勝し活動の幅を広げているので経済状況は変わってきているかと思われます。

 

結婚は?

さて、そんな中山功太さんですが今現在は結婚されているのでしょうか。
36歳ですから結婚していてもおかしくはないですね。

スポンサードリンク

調べてみた結果ですが、結婚しているという情報は何もなかったのでしてないかと思われます。

しかし、過去には結婚がほぼ決まっていた彼女がいたそうです。

ラジオでも

「ぶっちゃけ俺、結婚すんねん」

「もう彼女の親に挨拶行ってきてん」

と堂々と発言までしていたそうです。

なぜ、過去の話になってしまったのでしょうか。

調べてみた結果、どうやら結婚が決まっていた彼女を他の男性に略奪されてしまったようです。

この一連の出来事を中山功太をテレビで告白しており、この時に略奪した男性の名前もあげています。

現在フジテレビアナウンサーとして活動している榎並大二郎さんだそうです。

ただ、番組ではっきりと榎並大二郎と言ったのではなく、「えなみ」と発言したことから榎並大二郎さんの名前が挙がりました。

 

キャバ嬢に暴行?

2017年9月15日中山功太さんが暴行疑惑で提訴されていることが週刊新潮にて明らかになりました。

2009年開催のピン芸人NO1決定戦「R-1ぐらんぷり」で、優勝した吉本のお笑い芸人・中山功太(37)がキャバ嬢に暴行を加えて、損害賠償を請求されていることを「週刊新潮」が報じている。

新潮の記事によると、2017年3月客として訪れた中山さんと知り合い、
1ヶ月半後にパーティーで再開して意気投合、肉体関係を持ったものの女性の方には交際しているという認識はなかったそう。

中山さんは交際していると思い込んでいるようで勤務中もLINEなどで頻繁に連絡があり、
「後輩が来ているから顔を立てて自宅に来てくれ」とも。

誤解を解こうと中山さん宅へ行ったところ、それまで優しかった態度が豹変し、「お前」呼ばわりされ帰ろうとしたところ、中山さんから 腕や髪を引っ張られ床や壁に叩きつけられた とのこと。

女性の元にはその後も頻繁に中山さんからストーカーじみた連絡があり、女性は精神的に追い詰められ 「急性ストレス性障害」 に。
仕事をできない状況になり、弁護士とともに示談を持ちかけたところ中山さんが全否定したため 220万円の損害賠償 を求め提訴。
2017年9月1日からはすでに裁判が始まっているとのことです。

 

以下は被害に遭った女性のインタビューです。

「お店にお客として来たのです。お笑い芸人とは気が付かず、腰が低くて紳士的。1カ月半後にパーティで再会した際も、優しかった」

翌日の深夜には、中山に誘われ、彼の自宅へ。

「そこで肉体関係も結びました。軽率でしたが、ここまでの彼は優しくつい気を許してしまった。ただ、彼からすると、自分の女になったという思い込みが始まったように思います」

「接客中でも、しつこく連絡がくるので、途中、怒ったほど。仕事が終わった深夜、電話をすると、“後輩が来ている。顔を立てて、来てくれ”と言ってきました。ちゃんと話そうと思い、訪ねることにしたんです」

「後輩にはカノジョだと言っていたようでした。しばらくすると、突然、彼が私に“お前、布団敷け”と言ってきたんです。それまでは、美紀ちゃんと呼んでいたのに。それで、私が帰ろうとすると揉み合いになり、腕や髪を引っ張り回して、床や壁に叩きつけたのです」

「好きだとか声を聴きたいとか。連絡しませんと言ってきた直後には、“今でも大好きや”など、ストーカーじみているし、怖くて」

 

中山功太さんが女性と付き合っていると勘違いしたことから暴行に発展してしまったんですね。
中山功太さんは暴行疑惑に関して、

「一番の争点が髪を掴むなどの暴行や暴言ですが、ともにございません。向うは付き合っているつもりはなかったと途中から言っていますが、初日にシャンプーや化粧品を置いて行っています。その時点で僕は付き合っていると思っていました。メッチャ好きになりましたし、なぜ、こうなったのか、理解できません」

 

お互いの思いにすれ違いがあったんですね。

それにしても中山功太さん、女性運がなさすぎますよね・・・。

 

同期からは一目置かれていた?

9月1日放送のバラエティ番組「アウト×デラックス」(フジテレビ系)で、南海キャンディーズ・山里亮太が、ピン芸人の中山功太さんを絶賛する一幕があったそうです。

山里いわく「才能の中山功太、華のキングコングと呼ばれて、二分されてたぐらいです」とのこと。「才能はうちの年代では第一位です」と絶賛した。

なぜ、中山功太さんが売れないのか、という質問に対して

「人間性がダメ過ぎるんですよ」「天才が持ってしまう人間性のダメさが」とバッサリ。山里のハッキリとした物言いに、スタジオ一同は大笑いしていた。

 

とのこと。

中山功太さんはトークが上手で「人志松本のゾッとする話」では「吉田くん」という話を披露して話題になりました。

現在はマルチタレントとして活動されている中山功太さんですがまた、芸人としての彼をみることはできるのでしょうか?

今後の活躍に期待しましょう!

スポンサードリンク