田中邦衛が死亡はガセ。今現在はどうしてる?妻は?

今回は俳優の田中邦衛さんについてご紹介します!

死亡説は嘘?

俳優の田中邦衛さんは最近姿を見ないことと、年齢がかなり高齢であることから一部では死亡説が囁かれていました。

死去いつと噂されている田中邦衛ですが現在も生きていますよ!ただ元気という訳にいかないようですが。

田中邦衛ファンにとっては少し残念な現実かもしれませんが、実は現在田中邦衛は介護付き有料老人ホームと自宅を行き来し懸命のリハビリ生活を送っているといいます。

現在も元気に暮らしているようです!とは言えどもご高齢であるため、毎日リハビリを懸命に行っています。田中邦衛さんのリハビリは娘であり、NHKに勤めている田中淳子さんはと協力しているようです。

とは言えども、どうして田中邦衛さんは老人ホームに入ることになってしまったのでしょうか?

田中邦衛は2015年になんらかの理由で高熱を出し2週間ほど入院した。しかし高齢だったことも重なり寝たきり状態となり足腰しの状態が悪化、歩行に支障が出てしまってるようです。

年齢的なものもあって、歩行が難しくなってしまい老人ホームに入ることになったのです。ですが、田中邦衛さん自身は必ず家族の元に帰る!という強い決意があるようで、懸命にリハビリに専念されています。

スポンサードリンク

2018年現在田中邦衛さんは85歳です。仕事復帰は難しいかもしれませんが、現在も元気にリハビリに励んでおられます。

現在は?

田中邦衛が公の場が最後になったのは、2012年6月に亡くなった地井武男のお別れ会が行われた8月。

2012年:北の国からでも共演していた地井武男のお別れ会に出席。

田中邦衛さんが姿を現したのは2012年が最後でした。そして2013年には「セリフを覚えるのが難しくなった」、「体力的に厳しい」という理由から俳優の仕事を断っていた事を発表しました。

そして2015年には北の国からのプロデューサーの葬式にも参列しておりそれ以降は、田中邦衛さんの詳しい行動については明らかになっていませんでした。

スポンサードリンク

「邦衛さん? けっこう前だけど老人会の集まりによく来ていただいて、カラオケを歌ったり、フラダンスをしたり、記念撮影にも応じてくれたりしてサービス精神が旺盛な方でした。『北の国から』のセリフを披露していただいたこともありましたよ。もちろん、その場は大ウケでした!」

神奈川県の自宅の近所に住む方の話によると、テレビで見る機会が少なくなってからもしばらくは元気に過ごしていたようです。

とは言えども老人ホームと自宅との行き来で、元気とは言えども年齢的な面での衰えがかなり出てきているとの証言もありました。

妻は?

現在の田中邦衛さんの介護を懸命に進めているのが、奥さんです。いったいどのような方なのでしょうか?

お嫁さん(妻)の名前は田中康子さんとおっしゃいます。
年齢等の詳細や写真等プライベートなことは不明です。

妻は一般人であるため詳しいことはわかっておりません。

妻の康子さんとの馴れ初めとしては、1961年ごろの若大将シリーズの「青大将」役として出演した頃でした。その後に田中邦衛さんからプロポーズされたのです。

奥さんは、自宅に邦衛さんのために新たにスロープを設置したり、マスコミにも最大限の配慮をしながら田中邦衛さんの状態について言及するなど、非常によく出来た方だと感じます。

妻は現在も田中邦衛さんのことを思って、介護の手助けをしてあげたり、マスコミに関する応答も慣れているようでしっかりとした方であることがわかりますね。

田中邦衛さんは2人の娘にも恵まれており、非常に家族思いなことでも有名でした。

「オレって、本当に恵まれていると思いますよ。妻と二人の子供に恵まれて、こんな顔して、役者で飯を食わせてもらってるんだから、オレ、本当にラッキーですよ」

ご自身の家族について語っており、家族を大切にしているのだと実感しますね。

今後また田中邦衛さんのお元気な姿が見られることを期待しています。

お読みいただきありがとうございました。

下にも多くのコンテンツがございます。
ぜひご覧ください!
スポンサードリンク