千葉真一の現在の嫁は?舞子なの?息子真剣佑の出演ドラマは?

かつて、空手のドンと言われ、国内外でアクションスターとして名を馳せた千葉真一さん。今では、お騒がせ俳優として離婚騒動や借金の噂が絶えない。
再婚相手とはどうなったのか、息子の活躍も気になるのでまとめてみました。

千葉真一

昔はとても男前で、日本男児といった硬派な印象が強かったためモテていたのだと思われます。
その証拠に、当時日本離れした顔立ちで美人と有名だった野際陽子さんと結婚。

おしどり夫婦と言われるほど仲が良かったようですが、結局離婚してしまいました。

現在の嫁は?

野際陽子さんと離婚後、再婚しましたが、またも浮気と借金騒動でその仲は険悪に・・・。

不倫騒動

週刊誌で54歳下の女子大生との不倫疑惑が浮上したが、関係者は「そのとき、すでに夫婦関係が破綻しており、不倫ではない」としている。
千葉本人は女子大生について、元日の生放送で「若者たちとのグループ交際」としながらも、「新しい恋は始まっているのか?」と問われると、「ご想像にお任せします」と否定しなかった

こんな対応では、夫婦仲が冷え切るのも納得ですね。
離婚する約5年前から弁護士を通して離婚協議していたそうで、長男の親権は千葉さんにあるようです。

2015年末に離婚して以来 結婚することはなく、現在は独身です。

前妻はだれ?舞子さん?

二人目の嫁は一般人女性で1996年に結婚されました。
京都では有名な芸子さんなんだそうです。
年の差はなんと28歳!!

50周年記念式典が先に決まっていたところ、千葉が「(玉美夫人に)ウエディングドレスを着せてやりたい」と希望し、披露宴が実現したという。入場では息子2人に先導され、幸せそうな白いタキシードの千葉、ウエディングドレスの玉美夫人が続いた。

結婚してから14年後に披露宴とは、なんて優しいのでしょう!
女心を理解してくれる良い旦那さんに思えるのですが、不倫が発覚してしまっては、それもただの女好きになってしまいますよね。

離婚理由は?

不倫騒動もありましたが、借金苦でもあったようで・・・。

近年は借金問題などトラブル続きで、告発されたことは数知れず。そんな千葉に対し、妻は「署名ずみの離婚届を千葉に渡したそうです」と映画関係者は語る。

京都で舞妓として頂点を極め、男児を2人出産。ロスで幸せな家庭を築いていると思われた妻は、今、どんな生活をしているのか。実家のある京都へ向かうと、彼女はイメージとは遠くかけ離れた世界に身を置いていた。

10月上旬のある平日の早朝。自転車にまたがり妻が、母や家族とひっそりと住む自宅マンションを出た。向かった先は京都市内にあるパチンコ店。妻は苦しい家計を助けるためか、時給1千円で1日8時間ほど働き、子供の生活費を稼いでいたのだ。

奥さんも努力したのに結局離婚とは、奥さん側のお気持ちを察すると本当に無念だったと思えて仕方ありません。

息子、真剣佑

再婚相手、前田玉美さんとの間に2人の息子さんを授かります。

長男の新田真剣佑さんは俳優として活躍していて、その出演作品は大ヒット作品ばかり!!

出演ドラマ

『トドメの接吻』

最近では、『トドメの接吻』に出演。
こちらもかなりの視聴率で話題になっていますね。

最初にオファーをいただいたときは、前回ドラマで演じた役がちょっと嫌な役だったので、こういった役も挑戦したいと思いました。後半になるにつれて変わっていく役なので面白いです。でも僕はこうゆうキラキラ系が苦手なんですよ。

と、インタビューで語っていますが、不安を感じさせない演技っぷりに脱帽です。

トドメの接吻|日本テレビ
http://www.ntv.co.jp/todomenokiss/

『アストロ球団』

こちらは、2005年に放送。
漫画の実写版として放映されましたが、実際の漫画ではなかった役を演じたのだとか。

スポンサードリンク

『仰げば尊し 』

仰げば尊し

日曜劇場「仰げば尊し」(TBS系)。今作は、実在した人物・中澤忠雄先生と、実在した高校“神奈川県立野庭高校(1980年代当時)吹奏楽部”をモチーフにした奇跡のオリジナルドラマ。

木藤良役を演じるにあたり金髪に染めイメージチェンジを果たした。

役作りはいつもビジュアルから入るそうです。
このドラマでブレイクなしの若手俳優ということでかなり注目を浴びてましたね。

『僕たちがやりました』

僕たちがやりました

何事も“そこそこ”で生きていければいいと思っている凡下(ぼけ)高校2年生の増渕トビオたちが、ちょっとしたイタズラ心で復讐を企てた結果、“爆破事件の容疑者”になってしまい、事件をきっかけに初めて生きることに必死になる“青春逃亡サスペンス”。

ドラマ中盤で深まるトビオと市橋の友情について、新田は「数日前は嫌いだったのに、もう友達になっている(笑)。急だなとは思いました(笑)」と本音をポロリ。

俳優業に熱心で、役にも毎回入れ込んでいる様子ですね。

『保育探偵25時~花咲慎一郎は眠れない!!~』

こちらには、元NMBの福本愛菜さんとともに追加キャストとして出演。

https://news.walkerplus.com/article/53293/image291021.html

『初森ベマーズ 第6話』

初森ベマーズ 第6話

乃木坂46総出演のテレビ東京系ドラマ「ドラマ24 初森べマーズ」

第5話以降、バラエティー豊かなゲストキャストがずらり。千葉真一の息子で、広瀬すず主演で映画化する「ちはやふる」2部作に出演している真剣をはじめ、大手自動車メーカーのCMで“神スイング”が話題になったグラビアアイドルの稲村亜美(第5話出演)、主人子のライバルであるキレイ(白石麻衣)の両親を演じた伊藤裕子津田寛治(第7話出演)、女子ソフトボール日本代表の上野由岐子選手と山本優選手(第8話出演)、キレイの父の愛人役で原史奈らが登場する。

ここでも他の出演陣と同じく注目度高めの高評価!!

『明日もきっと君に恋をする。』

明日もきっと君に恋をする

この度ドラマ内で、仁村さんと真剣佑さんがベッドシーンを初披露し、その美しさにあまりにもお似合いと恋仲が噂 されました。

『サクラ咲く』

サクラ咲く

2016年3月6日にスタートした青春ミステリードラマ。
こちらも学生服が魅力的で、後にスマホ配信もされているほどの人気っぷり。

『夢を与える』

夕子は世間に媚びず生きているダンサー・正晃(真剣佑)と出会い、恋愛にのめり込んでいく。だがそれは、すべての歯車が狂いだす悪夢のはじまりだった。

http://www.wowow.co.jp/dramaw/yume/intro/

こちらでは、ダンサーという役柄を見事に演じきりました。

『刑事ゆがみ』

刑事ゆがみ

それにしても、新田真剣佑が恐ろしい。被害者のクセに、初めから悪い奴として登場し、1度もブレずに悪い奴の振る舞いをし続けた。

本人も「嫌な役だった」とインタビューで語ってしまうほど。

どのドラマも視聴率がよく、ドラマだけにとどまらない彼の人気っぷりは計り知れません。今後もまだまだ話題になってきそうな気がしますね!

スポンサードリンク