寺門ジモンは結婚してる?年収は?筋肉が凄すぎる!

今回はダチョウ倶楽部の寺門ジモンさんについてご紹介いたします。

寺門さんといえば、現在はもう大御所といえる地位を築かれていますね!
しかし、変わらず体を張って芸をする姿はまさにプロフェッショナルです(^◇^)
長年活躍されている寺門さんの年収や結婚についてなどプライベートな部分に迫っていこうと思います。

 

寺門ジモンは結婚している?

寺門さんはダチョウ倶楽部のメンバーでは唯一結婚をしていません。
しかし、結婚願望はいまだにお持ちのようで・・・

50歳を過ぎた今でも結婚願望はあるようで、結婚をしたい!と語っているようです。

また、現時点で、寺門さんは、熱愛報道などの噂もなく、まさに結婚の気配はないと言っていいでしょう。

原因は食?

寺門さんはグルメで有名で、テレビ取材拒否のお店であっても寺門さんの紹介のおかげで取材を可能にしたこともあるそうです。

しかし、この食へのモチベーションが高すぎることが結婚できない原因なのではないかといわれています。

”現在は収入の大半を食につぎ込んでいるそうなんです。”

スポンサードリンク

”自分の趣味が優先ということになるのでなかなか女性としてもこの人と結婚したいとはならないかもしれませんね”

”小学校の頃から食べ歩きをしており、お小遣いをためては銀座のすし屋に通っていたそうです。お母さんの作る食事にもダメ出しをしていたそうですよ。”

かなりのこだわりが小さい頃からあるようです。笑
しかし、自分が作った料理にダメ出しされるのはあまり気分が良くないでしょうから、そういった理由からも、寺門さんが結婚できない理由が見えてくるような気がします|д゚)

 

年収は?

先ほど年収の大半を食につぎ込んでいると記しました。
しかし、それで生活が成り立つのか疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

寺門さんのお財布事情に迫っていきましょう!

まずは所属事務所についてですが、

ダチョウ倶楽部が所属している太田プロは固定給制です。
基本的には稼いだ額の7:3で3がタレントの取り分のようです。

そして寺門さんが具体的にいくら稼いでいるかを推測していくと・・・

ダチョウ倶楽部できっちり折半だそうです。
一千万円は超えていると言われていますが、
2~3千万円あるのでは?とも思います。

こう推測している方がいます。
実際あれだけの有名芸人で一千万は少しもの足りない気がします。
一千万のうちの大半を食につぎ込んでいるとなると、生活は少し厳しいものになっているでしょう(-_-;)

スポンサードリンク

親から仕送りをもらっている!?

意外に少ないといった印象を受けた寺門さんの年収でしたが、実はほかにも収入源があるそうです!

実家がお金持ちであり、50歳を超えた今でも、母親から仕送りをもらっている。

詳しい額などは調べても出てきませんでしたが、実家のお父さんが銀行員だったらしくかなりのお金持ちということは事実のようです!

しかし、銀行員で息子に何十年も仕送りし続けられるのでしょうか・・・
疑問が残りますね(-_-)

仕事よりも趣味が優先

寺門さんの収入が上がらない原因には趣味の存在が大きいようで・・・

ダチョウ倶楽部のリーダー肥後さんが言っていましたが、ダチョウ倶楽部の仕事をもっと入れたいのに、ジモンさんがその日はどこどこ食べに行くからダメとスケジュールをなかなか空けないので月に数回しか仕事を入れられないと嘆いていた。

結婚や、仕事にまで影響をだしてしまう趣味はいかがなモノかと思いますが、本人は幸せだと感じているに違いないですね。(笑)

 

筋肉が凄すぎる?

寺門さんは食のほかにも趣味があります!
それは体を鍛えることです。筋肉自慢としてダウンタウンの松本さんと番組で共演するほどの仕上がりだそうで、
毎日トレーニングをしているそうです。

●毎日のストレッチ(1時間)
●ストレッチ後に行うロードワーク(2日に1回)
●距離は5km・7km・10kmのいずれか(仕事・体調に合わせる)
●雪の日もロードワーク(内蔵を空にするデトックスの意味を持つ為)

しかし趣味でこれだけきついメニューを毎日できますかね・・・
尊敬ですね(^◇^)

 

 

武井壮を挑発!?

筋肉自慢の芸人は多くいますが、その中で最近有名なのが武井壮さんですね!
しかし、古参?の寺門さんにとって武井さんの筋肉は認められるモノではないらしく・・・

俺のはそこらの筋肉芸人と違ってリアルに鍛えている筋肉芸人だから、見せる筋肉じゃない。
「この世界で武井壮はバッタもんですから」

 

はっきりといいましたね( ゚Д゚)
武井さんの筋肉も素人目にればかっこいいですよね|д゚)

寺門さんが武井壮さんを認める日は来るのでしょうか・・・

お読みいただきありがとうございました。

下にも多くのコンテンツがございます。
ぜひご覧ください!
スポンサードリンク