西田敏行の病気の現在は?腕折りや薬、ドsの噂はガセ!

俳優である西田敏行さんについてご紹介します!

病気だった?

様々なドラマや映画などに出演されていた西田敏行さんですが、最近はあまり見る機会がないように思いませんか?実は病気だったようです。

2016年2月にベッドから落ちたときに首を痛めてしまい、頸椎亜脱臼ということで入院と仕事の休止を余儀なくされました。この病気などを『頭蓋頚椎移行部病変』とも呼ぶそうです。

2016年の「家族のカタチ」というドラマあたりから激やせしているという噂が広がりました。この病気がきっかけで何らかの体調が悪かったのではと思います。

頭蓋頚椎移行部病変とは?

最も多い初期症状は、後頭部・後頚部痛です。特に不安定性を伴う場合は、頚部を動かした際に痛みが増強します。病状が進行すると手足のしびれ、麻痺を生じますが、初期には上肢の異常感覚や手の細かな運動の障害(巧緻運動障害)から始まることが多いです。

西田敏行さんの場合症状が深刻で一時期は両手両足が麻痺するほどだったようです。そのためこの時期あたりからテレビで姿を見ることが減ってしまいました。

この病気は4月に手術をしているのですが2016年5月には胆のう炎になってしまい、この病気によって探偵ナイトスクープの収録を再び欠席するということがありました。

この後胆のう炎という病気になったようです。

胆のう炎とは?

食後に右上腹部や背中の激しい痛みがおこります。吐き気、嘔吐が見られます。一時的な閉塞では、軽い心窩部痛や吐き気がおこりますが、持続的になると右上腹部の痛みが強まります。

このように立て続けに病気を患ってしまったため、激やせしてしまい、車椅子生活を余儀なくされてしまいました。そのためになかなかテレビで見る機会が減ってしまったのでしょう。

このような度重なる入院をサポートしていたのは奥さんです。奥さんのサポートのおかげか、現在は無事復帰されました。

6月に大阪・朝日放送「探偵!ナイトスクープ」で仕事復帰をして以来、初の公の場で、つえをついて登場した。報道陣から「体調はいかがですか?」と聞かれると、「万全です。もう大丈夫」と笑顔を見せ、「病院食で12キロ痩せました」と告白した。

西田敏行さん自身も入院生活を振り返って自身でもコメントしていました。今後はまたドラマや映画などで見ることができるのを期待したいところですね。

腕折りや薬疑惑?

西田敏行さんがメディアを離れている間に、病気以外にも様々な噂が横行されてしまいました。

西田敏行さんが腕折りで逮捕が間近なのでは?というガセ情報が流れました!始めは週刊文春記事だと思われましたが、そのガセの情報を鵜呑みにしてしまったブログの運営者3人が「西田敏行が腕折りで逮捕!」などと嘘のフェイク情報を確定的なものとして取り上げたことで西田敏行さんや事務所関係者の業務を妨害したとして偽計業務妨害で逮捕というか書類送検されてしまいます。

スポンサードリンク

西田敏行さんは病気のための奇行で腕折りしたというガセの噂が流れてしまいました。初めはXという風に匿名で書かれていたものを、ある個人ブログが勝手に西田敏行さんと勘違いしてしまったのでしょう。なんの根拠もなく西田敏行さんと決めつけてしまったために、結果的にこのような形で噂として残ってしまいました。

薬疑惑も?

さらに薬疑惑に関してもありました。

発端は、夕刊紙が大物俳優のシャブ中疑惑を報じたこと。記事では匿名だったが、ネット上では経歴などからすぐに西田と断定。それからあらゆるところで西田はシャブ中だとまるで事実のように書き込まれた。

このことが原因でした。西田敏行さんが入院した2016年の話で、この頃といえばプロ野球選手の清原選手が薬物で逮捕されてしまいます。清原選手とこのころ会っていて、西田敏行さんも薬を一緒にしていたという噂でした。この当時清原選手以外に大物芸能人Xが薬物中毒であると報じるという噂も。ですが、これはガセであると本人が否定しています!

テレビ朝日の人気ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」制作発表会見でのことだ。米倉涼子演じる大門未知子と対立する院長役の西田は「ネットでシャブ(覚醒剤)隠しのために入院したと 書かれた。この場で言わせていただきます。私はシャブ中じゃありません」と誰に聞かれたわけでもないのに開口一番、疑惑を否定した。

これまでにも薬物中毒を報じられていた芸能人がこのように否定するケースは珍しいと言われています。最近では俳優の成宮寛貴さんが記憶に新しいですよね。西田敏行さんに関しては否定もしていますし、入院は本当に病気のためでガセでしょう。

ドS?

そして最後の噂、温厚なイメージの強い西田敏行さんがドSだということです。

・彼は業界でも知らない人がいないほどのSM好き。

・顔をあざができるまで殴る、高額の報酬を支払う代わりに指を折らせてほしい、との要望もあった

・この人は本物のドS テレビ局のADも顔を蹴られたりしている

いつもの西田敏行さんからは想像できないような噂が。ドSな要素があろうとも本当にこのようなことをしていれば、逮捕ということもありそうですが…。

そんな中でもカンボジアに旅行に行った際に、風俗店で、100万円を払い少女の腕折りを頼んでいたという黒い噂もあります。ですが、これに関してソースがないため本当かどうかわからないためガセだと考えても良いでしょう。

今後も元気な西田敏行さんの姿が見られることを願っています。

スポンサードリンク