田中律子は再婚してる?カズとの関係は?元旦那の杉本学って?

活発で行動的なイメージの田中律子さん
現在もアクティブに多くの野外活動をしていて元気そのもの!といった感じですが、恋愛や男性関係はあまり得意ではない様子。
気になる黒い噂の真相について詳しくまとめてみました。

田中律子

田中律子は、12歳でモデルデビュー。
1985年、テレビ朝日のドラマ「ママ、大変だァ!」で女優デビュー。
1989年、フジテレビ「愛しあってるかい」、テレビ朝日の「味いちもんめ」などに出演。

若い頃は「Seventeen」という雑誌モデルや歌手としても活動。

現在は、沖縄を拠点とした珊瑚の移植活動をしたり、ヨガのインストラクターとしても有名で、毎年ヨガフェスなどのイベントで講師として大活躍されています。

私もイベントに参加した際、彼女のレッスンを受けました!
ヨガや健康に対する熱い思いを感じましたし、まるでファンに接するような口調で丁寧に熱心に教えられていたのがとても印象に残っています。

ヨガ関係の本も多数出版されています。

カズとの関係

若い頃にサッカー選手の三浦和良と恋仲になったと噂されていました。

田中さん自身は『三浦りさ子さんが付き合う前から交際はスタートしていた』
という発言をし、大きな話題になったようですね。
それに対し、三浦りさ子さんも反論!
『私の方が先に付き合っていた!!』と公言するなど複雑な三角関係が浮き彫りになったようです。

彼の現在の妻、三浦りさ子との三角関係の末、カズは田中さんを「女友達に過ぎない」と言い振られてしまったようで・・・。

その後、田中さんもカメラマンと結婚をしていたのですが、田中さんが「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに出演した際に、明日の友達を紹介する場面で、友達として三浦和良さんを紹介したのだとか。

やはり未練があったのでしょうね。
少しでも接点を持ちたい、話したいという思いがなかったら紹介しないでしょうから・・・。

元旦那は杉本学

スポンサードリンク

1997年フリーカメラマンの杉本学に一目惚れをして、できちゃった結婚!!
女の子を出産したものの、2012年2月に離婚。原因は性格に不一致だったとか。
娘さんの親権は田中が持っているようですが・・・。

田中さんからの熱烈なアプローチが実を結び、交際5年目の1997年11月に妊娠し、結婚。

「子供が生まれてから、主人が料理をするようになったんです。私が忙しい時は娘のお弁当も作ってくれるんです。」

女優業で忙しい田中さんに変わって杉本さんが主夫としての役割を果たしていたようで、、。
どんなに男性が優しくても本能的にどこかで「役目が違う」と認識していたのではないでしょうか。
田中さん側が調子にのるのではなく、うまく甘えられていたら状況は悪化しなかったのではないかなぁって思います。

仮面夫婦?!

離婚理由については、TV番組で「13年間は仮面夫婦だった」と告白。
結婚生活は15年ですから、結婚直後からそんな状態だったようです。
出産後に夫婦関係が大きく変わってしまったとのこと。
元旦那の杉本学さんはスキンシップを拒み、誕生日などの記念日も祝ってくれなくなったそうで、その後、家庭内別居状態になってしまったそうです。

こんな状態でも同居を続けたのは、愛する娘のさなさんのためなのでしょうね。

結婚生活10年を過ぎた頃、二人の生活に亀裂が生じる。
「娘さんが低学年の頃は学校行事にも出席していたんですけど、高学年になると一切姿を見なくなりましたね」(学校関係者)
「2011年2月、杉本学さんは自宅から徒歩1分のところに単身者用のマンションを借りて、そこで生活するようになりました。娘さんと会う時に家に帰るという別居状態だったようです」(田中を知る学校関係者)

話し合いなどで解決できる生活の不一致レベルではなかったようで、田中さんがアウトドア派なのに対し、杉本さんはインドア派。
共通の趣味や話題も少なかったのでしょうか。

13年間仮面夫婦を演じたある日、当時小6の娘が「ママ、離婚していいよ。無理しなくていいよ。」と言い、その一言に背中を押されたそう。

娘さんをそんな心境にさせるほど深刻だったことが、手に取るようにわかりますよね。

再婚してる??

現在は離婚を経て、娘もイギリス留学するなど、独身のような生活を謳歌しているという田中律子。スキューバダイビング、トライアスロン、ヨガとアウトドアに大忙しの田中律子にとって、今が一番自分らしくいられる時なのかもしれません。

田中さんご自身は、「いい人はいるけど、結婚はいいかな。」と、コメントされているようです。

離婚後、たった2週間で銀座で男性と手つなぎデートが発覚などととりだたされていますが、全くの嘘!友達と出歩くのも慎重にしなくてはいけないのが、一度売れた芸能人の定めですね。

優しい娘さんもいるのですから再婚しなくても十分幸せそうですけどね。

スポンサードリンク