【画像】田中美佐子は今も若い頃もかわいい!釣り好きって本当?

今回は、女優や歌手、バラエティなど多才に活躍している田中美佐子さんについてご紹介します。

田中さんといえば、58歳の現在でも美しい容姿を保たれています。
現在の姿から想像して、いったい若い頃はどれほど美人だったんだ!
と気になりますよね。

若い頃がかわいいと話題!

田中美佐子さんは、今もですが若い頃もとても可愛らしかったですね!!こちらは週刊朝日の表紙を飾ったときの田中美佐子さんです。笑顔がとても可愛らしいですね!!

健康的で美人。そしてオーラがありますね(^◇^)

こちらは、LIONのCMでの田中さんです。
こちらの商品は「植物派JONA」という物らしく、まさに田中さんにぴったりです。

透明感が素晴らしいです。
清純派女優ですね。さらに、日本アカデミー賞を受賞するなど、演技力でも高い評価を受けています。

スポンサードリンク

田中美佐子さんの画像を検索してみると、若い頃は、結構セクシーなシーンを演じることも多かったようです。
田中美佐子さんは当時、高い演技力が評価されていました

イメージとしてはかわいい系な感じですが、若い頃は、結構セクシーな路線へも進んでいたのですね。

違う画像を見てもお綺麗で可愛いですよね。
ほんと雰囲気が変わってませんよね〜!

これが田中美佐子さんが昔と変わらず現在も人気である理由なのかもしれないですね。

確かに。納得です。この容姿をキープするのは大変な努力があってこそでしょう。
女優の王道を行っていますね!

一時は活動停止

若い頃の田中さんは、このかわいさを持ちながらも積極的に広くお仕事をされていました。
しかし、あることから田中さんは活動を一時ストップしてしまいます。
その理由として考えられるのが↓

「ダイアモンドは傷つかない」では、
肌を露出するシーンを披露されたのですが、
これ以上、そのような姿になるのが嫌になった

確かに少しイメージとは違いますね。

 

今もかわいい!

田中さんを検索すると上位には ”田中美佐子 若い頃”と出てきます。
まるで現在の田中さんが注目されていないように感じます。
しかし!
若い頃も現在も変わらずかわいいです。(笑)

これは最近、テレビ出演したときの田中さん。
高画質になっていくテレビ画面にこれだけ近づいて来れられる58歳の女性はなかなかいません。笑

変わらない美しさ

ここからは、徐々に年を追って田中さんの変化を比べてみます。

一枚目。

二枚目。

スポンサードリンク

三枚目。

四枚目。

いかがでしたか?
時が止まったかのような感覚に落ちいりますね。

肌の細かな部分の変化は気づきますが、顔全体のイメージ、美しさは変わりませんね。
さすがプロですね。。。

釣りが大好き!

「有吉ゼミ」でも放送されていましたが、田中さんは大の釣り好き。
その歴は20年!

週に1度は釣りに出ているようです。
15kgのシマアジを釣り上げたこともあるほどの腕前。

西伊豆土肥沖では田中美佐子が船でマダイを釣上げていた
情報も残っている。

週に一度釣りにいくのはかなりの体力と行動力がいると思われますが、
田中さんは一体どこからそのパワーが湧いてくるのでしょうか。。。

「有吉ゼミ」では、一匹8万もする高級魚べニアコウを釣り上げたこともあるみたいです。

大物には大物が引き寄せられるのしょうか(^◇^)
あっぱれとしか言いようがありません。

釣りをしている時が本当の田中美佐子!?

今ではすっかり男前なキャラになっている田中さん。
有吉ゼミ出演の際にはこんな場面もあったそうで・・・

芸人のあばれるくんと共に、沖縄の海で1m越えのマグロを釣り上げる企画に参加。これにネットからの反響が寄せられている。
番組内で田中らは、マグロを釣り上げるために疑似餌を使い、腕を大きく動かしながらリールを巻く動きでマグロを誘った。しかしマグロはなかなか釣れず、釣るための運動量も激しいため、あばれるくんも体力の限界を迎え「すごい運動量だ…」とつぶやいてしまうほどの過酷さを極めた。
そんな中でも田中は「よっしゃやるぞぉ!」「(釣りをしている時が)本物の田中美佐子だぜぇ!」と、大きな声で叫ぶほど気合十分。その後疲労困憊の中、田中が見事体長80センチメバチマグロを釣り上げた。

かっこいいですね(^◇^)
田中さんの歴代の釣果を見るとその腕前がよくわかりますね。

何かに夢中になれることが田中さんの美しさを保っているのかもしれませんね。

田中美佐子の旦那さんは芸人?年齢差は?相方や現在は?子供は?

田中美佐子は離婚してる?噂の原因は?子供は何人?名前は?画像は?

お読みいただきありがとうございました。

下にも多くのコンテンツがございます。
ぜひご覧ください!
スポンサードリンク