大野拓朗の入れ墨は本物?母親は誰?女優?料理の先生?

大野拓朗さんについてご紹介させて頂きます。

大野拓朗さんのプロフィールについて

「大野拓朗」の画像検索結果

【名前】:大野拓朗(おおのたくろう)

【出身地】:東京都

【生年月日】:1988年11月14日

【年齢】:28歳(2017年8月現在)

【身長】:184㎝

【所属事務所】:ホリプロ

【デビュー】:2010年

【目標の俳優】:ウォン・ビン

【趣味】:筋トレ、読書、映画鑑賞、音楽鑑賞、ドライブ、キックボクシング

【特技】:バスケットボール

【学歴】:立教大学 コミュニティ福祉学部スポーツウエルネス学科

次はもっと具体的にみていきましょう。

NHK連続テレビ小説に出演

「大野拓朗」の画像検索結果

大野拓朗さんは2016年に放送されたNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に出演されています。

ヒロイン・常子(高畑充希)ら3姉妹からは冷たくあしらわれ、「まいったな~」と言いながら自慢話を繰り出すちょっとウザい人、青柳清を演じました。

当時のことを大野さんは以下のようにコメントしております。

「人に元気を与えられる作品に出ること、出ている僕を見て明日も頑張ろうと
思ってもらえるような役者になること、そういう目標を持ってきました。

『とと姉ちゃん』は朝から元気を与えられる作品だと思いますし、『出たよ、清』と言って、僕を見てあきれながら笑ってもらえてたらうれしいですね。

3姉妹に冷たくされても一向にめげない清は、少なからず勇気を与えることができたんじゃないかな(笑)。

作品に少しでも良いものを残せていけたらと思っていました」。

爽やかさが買われたのかNHKの朝ドラ出演経験もある大野拓朗さん。
演技力にも定評があります。

大野拓朗に入れ墨?

大野拓朗さんは  Huluオリジナル連続ドラマ『でぶせん』でヤクザの息子役で
出演されました。
朝ドラのイメージから一転、初の全身入れ墨姿を披露したことが話題になりました。

「大野拓朗 入れ墨」の画像検索結果

大野の役どころは背中には龍の入れ墨と、丸刈りに強烈なトライバルという
見た目からして“完全不良”の黄龍力生。

スポンサードリンク

「帝辺高校」に通うヤクザの息子で、中身も相当な荒くれ者だが、恋愛面ではめっぽうウブという、かわいい一面もあるという役どころだ。

本物?役作り?

 

初の全身入れ墨について「実生活ではなかなかない体験をさせて頂きました」
という大野。
「作成時間は、最初は6人がかりで4時間ほど。別の仕事との兼ね合いもあって消しやすい水性ペンで描いてもらっていたので、翌日以降は撮影の度に薄れてしまっている部分を毎朝2時間お直しをしてもらって、合間にもちょくちょく直してもらっていました」
といい「水性なので、洋服や、夜寝ているときにベッドに色がついてしまうのが大変でした」と苦労を告白。

「大野拓朗 でぶせん」の画像検索結果

入れ墨は本物ではなく水性ペンで書かれた偽物なんですね。

『でぶせん』が放送される少し前まで『とと姉ちゃん』に出演していたということもあり、ギャップにびっくりしてしまいますよね!

大野拓朗の母親は誰?

大野拓朗さんは朝ドラに出演された経験はあるものの、まだまだ認知度は低めです。
大野拓朗の母親が有名人、または有名料理研究家だという噂があるようですが詳細はわかりませんでした・・・

「大野拓朗 母親」の画像検索結果

わかっていること

両親について大野拓朗はインタビューで以下のように語っています。

「僕が高校生の頃まで、父はさいたま市内で車などの部品を作る町工場を経営していました。
母も工場勤務

2人とも、どんなに仕事が忙しくても、僕と姉に正面から向き合ってくれました。
僕が小さい時『どうして神様は存在するの?』といった難問を父にすると、
はぐらかさず、面倒がらずに本などを調べて答えてくれました。
その答えは忘れましたが、うれしかったな。大好きです」

「大野拓朗 母親」の画像検索結果

母親について女優か料理研究家というのはデマだったみたいですが、
大野拓朗さんの外見からしても綺麗な人であることに間違いはないでしょう!

大野拓朗さん現在は彼女もいないそうですが、これだけイケメンなのでいつ彼女ができてもおかしくないですよね。

これからの活躍を期待していきましょう!

スポンサードリンク