見栄晴が結婚した嫁はどんな人?離婚してる?刺青や真屋順子との関係の真相も

今回は俳優の見栄晴さんの嫁さん、結婚、刺青、真屋順子さんとの確執?などについてご紹介します。

見栄晴さんといえば、個人的にはドラマ「五つ子」での叔父さん役が思い浮かびます。
私だけでしょうか?(笑)

見栄晴の嫁

さて、そんな見栄晴さんですが、2007年4月3日に10歳年下の一般女性と、4〜5年の交際を経て結婚され、同年の9月25日には子供さん(娘)も生まれています。

見栄晴さんは現在結婚されていて、お子さんもいるようですね。

それにしても10歳も年下のお嫁さんを貰っているんですねー!

現在見栄晴さんは51歳ですので、奥さんは41歳ですね。

奥さんのお名前は綾部祐起子さんというそうです。

奥さんは見栄晴さんと結婚するまではOLをしていたそうです。

ちなみに結婚当時、婚姻届は二人そろって出しに行ったそうですよ!

スポンサードリンク

奥さんは一般女性の為、画像などは公開されていないようですね。

現在離婚してる?

さて、現在二人は離婚してる?という声も出ているようですが、そのような事実はないようです。

お二人とも仲良く結婚生活を過ごされていると思われます。

性格は?

見栄晴さんの奥さんの性格が気になったので調べてみました。

奥さんは、見栄晴さんとは対照的にかなりしっかりとした人だそうです。

嫁さんはかなりしっかりした人らしく、結婚指輪を買ってもらうときもポイントがたまるという理由からカードで買ってもらうようにしたそうだ。

このエピソードからも、奥さんの堅実な性格がうかがえますね。

ちなみに見栄晴さんは、奥さんと結婚するまではギャンブルにのめりこむ自堕落な生活を送っていたといいます。

奥さんとの出会いが、見栄晴さんを良い方向に変えてくれたのかもしれませんね。

二人の出会いは?

お二人の出会いは2002年頃に、友人の紹介で知り合ったのがキッカケでした。
最初は見栄晴さんの完全な一目惚れだったそうで、“ストーカー”のように押しに押しまくって、交際に発展したようです。
そうして交際は4〜5年続き、子供さんが生まれるということもあって、結婚に至りました。

見栄晴さん、結構積極的な性格だったんですね!なんだか意外ですよね。

「ストーカーのように」というのが少し気になりますが(笑)

それほど奥さんが魅力的な女性だったということでしょうね。

初デートは競輪場⁉

なんと二人の初デートは、見栄晴さんの趣味でもある競馬場だったそうです。

驚きですよね(笑)

猛プッシュされた挙句に初デートが競馬場とは、奥さんも驚いたでしょうね~!

ちなみに、競馬場デートでも奥さんは少額しか使わなかったらしく、見栄晴さんは「真面目な人だなと思った」と語っています。

見栄晴の結婚にウド鈴木の影響?

奥さんと結婚するにあたって、後輩のウド鈴木さんの存在も大きかったようです!

そのことについて、見栄晴さんはこう語っています。

「去年、結婚した事務所の後輩のウド鈴木にとてもノロけられて・・・結婚を意識し始めました」

見栄晴さんの結婚の影にまさかウド鈴木さんの存在があったとは…w

ちなみに結婚当時、報道陣に対してウド鈴木さんが描いた奥さんの似顔絵を公開しています。

その時の画像がこちら↓

スポンサードリンク

ウドちゃん絵うま!独特の感性を感じますよね(笑)

それにしても見栄晴さんとウド鈴木さんって仲が良いんでしょうかね?

このエピソードを聞くと結構親しい間柄なのかもしれませんね。

 

二人の子供は?

二人の間には2007年9月25日に娘さんが誕生しています。

2018年現在は11歳ですね。

お名前は「こころ」ちゃんというそうですよ。

これはかなり前の画像ですが、現在はどのように成長されているのでしょうね?

もしかしたら見栄晴さんと同じように、演技の道を志しているかもしれませんね。

見栄晴は刺青を入れてる?

どうやらネット上では見栄晴さんが刺青を入れているのでは?という噂が広がっているようです。

にわかには信じがたい話ですが、これは本当なのでしょうか?

気になったので調べてみました。

調べてみた結果、背中に大きな刺青がある、という情報しか見つかりませんでしたが、信ぴょう性はかなり低いですね。

ではなぜこんな噂が広がっているのかというと、恐らく2ちゃんねるという掲示板に、「見栄晴の背中には刺青がある」と書き込まれたことが原因だと思われます。

私が調べたところ、情報源らしきところはそこしかありませんでしたので…

というわけで、刺青の噂はあまり信用しない方がよさそうですね。

 

真屋順子と不仲って?

見栄晴さんと女優の真屋順子さんにはどうやら不仲説があるようです。

この噂は本当なのか?その真相を知るべく調べてみました。

真屋さんは俳優の見栄晴さんとバラエティー番組「欽ちゃんのどこまでやるの!?」で母と長男役で共演しましたが、2人は不仲であると言われていました。

その理由は見栄晴さんが結婚しても真屋さんに連絡をしなかったことです。

二人は2017年バラエティー番組「爆報!THEフライデー」で番組の企画で再開することになりました。

真屋さんは見栄晴さんには再開するまで会いたくなかったようです。

見栄晴さんは真屋さんが連絡がなかったことに対して怒っていたことを再開するまで知らなかったようで謝罪しました。

すると真屋さんは見栄晴さんを許し、昔と変わっていない見栄晴さんに対していい子であると言いました。

見栄晴さんが真屋さんが怒っていたことを知らなかったので不仲でも確執でもないですね。

なるほど、どうやら不仲というよりも、真屋順子さんが一方的に怒りを感じていたようですね。

ただ、こう感じてしまったのも真屋順子さんが見栄晴さんを気にかけていたからこそだと思います。

また、真屋順子さんも本気で怒っていたわけではなく、「欽どこ」で共演した後も見栄晴さんのことを気にかけていたようです。

見栄晴さんも悪気があったわけではないようですね。

真屋順子さんが亡くなった際、見栄晴さんはこう語っています。

 「舞台のこと、笑いのこと、デビューして分からず、悩んだり、落ち込んでいる僕に、いつも舞台の袖で『見栄晴、あなたは本番に強いから大丈夫よ!頑張って!!』と励まし、優しくしていただいたことを忘れません」と感謝。

「『欽どこ』が終わった後も、たまたま隣のスタジオでドラマの収録をしていたら『見栄晴が心配で、大丈夫か見に来ちゃった!』と笑顔で…本当は僕の方からごあいさつに行かないといけないのに、わざわざ来てくださって…」

真屋順子さんは本当の母のように思ってくれていたようですね…

現在、真屋順子さんは亡くなられていますが、亡くなる前に仲直りできたということで、本当に良かったです。

お読みいただきありがとうございました。

下にも多くのコンテンツがございます。
ぜひご覧ください!
スポンサードリンク